2016年12月26日 配信

201701_itaya

昭和22年に発足し、現在3500社の加入がある「船橋商工会議所」。創立70周年の節目を迎え、どのような活動を目指しているのだろうか?

船橋機械金属工業協同組合 理事長を務め、2016 年11 月の改選で同会議所の会頭に就任した板谷直正さんに、目標や活動内容などについて伺った。

船橋商工会議所は平成29年で創立70周年ですね

まだ具体的に何をするのかは決まっていませんが、グランドホテルで式典を行ったり、音楽のイベントなどを行ったりしたいと思っています。
基本的に町村ですと「商工会」ですが、市になると「商工会議所」になります。平成29年船橋商工会議所は70周年、県内でも古い歴史を持つ会議所です。千葉県内はここ数年の市町村合併などで21の商工会議所があり、千葉商工会議所内に千葉県商工会議所連合会がありますが、その上に関東ブロック、さらにその上に日本商工会議所があります。

会頭の任期3年間で何を目指しますか?

中小企業の活性化を目的として、船橋市では平成28年から37年までの10年間の計画「船橋市商工業戦略プラン」を掲げ、商工会議所と船橋市が連携して対策しています。戦略プランの目的は商工業が持続的な発展のために、事業者が主体的に他の事業者・団体と連携し、事業の拡大を図るなど、行動力をつけることです。短期(2年以内)、中期(5年以内)、長期(10年以内)として、見直しをしながら進めていきます。まずは市内での連携から、次に広域的な連携へと発展させ、これからこのロードマップで推進していきます。昨年、共同ビジネスマッチング推進室を立ち上げ、現在2人のコーディネーターと共に進めています。
10年後の船橋を見据え、市民力と産業力によって「オンリーワンシティ船橋」を実現するための戦略プランなのです。

戦略プランや中小企業の活性化について教えてください

「商業」は「おもてなしで人を惹きつける魅力あふれる商都」と戦略目標を掲げ、「工業」は「創造と連携で未来を切り拓くものづくり」と戦略目標を掲げ、「商工共通」としては「持続可能な産業基盤とネットワーク(連携)の形成」を戦略目標に、商工業に農業・漁業・観光産業が連携し、更に発展していくことを目指します。商工会議所は「会員企業の発展」「地域の発展」「日本の発展」を深め課題解決に挑戦していきます。
また、中小企業を活性化するためにその基本方針として、「産業の競争力強化と地域振興」「政策提言と要望活動の積極的展開」「次世代に向けた新技術と新産業の創出」を掲げ、「街の魅力とにぎわいの向上を目指す」ことに取り組んでいきます。
商工会議所では「ふなばしセレクション」で中小企業の商品や製品などをクローズアップすることでバックアップしていますが、中小企業は助け合ってそれぞれを補い合うことも大切だと考えています。工業で作った製品を商業で販売するなどの連携をし、中小企業は大企業の販路を使わせてもらうことで大企業との連携も図り、海外との連携も間にNPOが入りつないでいく。
そういった連携を目指しています。

船橋でゆかりの地はどこですか

 「船橋大神宮」です。正月には必ず参拝し、安全祈願と商売繁盛をお願いしています。

201701_itaya_pf

板谷 直正(いたや なおまさ)氏
・昭和9年 新潟生まれ
・昭和27年 新潟県立柏崎工業 高等学校機械科卒業
      株式会社東京製作所 入社
・昭和32年
      協和工業株式会社入社
・昭和58年
      協和工業株式会社 代表取締役社長
・平成13年 船橋商工会議所 副会頭
・平成14年 協和工業株式会社 代表取締役会長
      船橋機械金属工業協同組合 理事長
・平成26年 秋の勲章旭日双光章受章
・平成28年11月 現職

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
今月のピックアップ②/船橋市場にできた インフォメーションス... 船橋市地方卸売市場関連商業組合棟の0番通路1階に船橋市場の情報発信および地域人材の交流拠点として「市場カフェ」が12月12日に誕生した。 運営するのは、船橋市内で唯一の毎月発行するマガジンタイプ情報誌「ふなばし再発見マガジン!!MyFuna」編集部とその関連会社各社。同スペースが目指すのは、船...
船橋の専門店Vol.19 船橋市内に点在する、多彩なジャンルの専門店。頼りになる、個性豊かな専門店をご紹介!   ギター設計・制作・修理・販売専門店 Guitar lab(ギター ラブ) 同店オリジナルギター「Dougu」→ 各ギターメーカーのネジを取りそろえ、リペアに使用 何万本ものギ...
船橋ゆかりのキャラクター/パックさんA子... 航空自衛隊第1高射群習志野分屯基地 パックさんA子 【プロフィール】 年齢:不詳 好きな色:ピンク 苦手なもの:駆け足、階段、夏、雨天 特長:イベント大好き。    常にダイエット中。    季節により活動限界がある 関東各地に住む4兄弟の長女 パックさんA子は、航空自衛隊第...
こんにちは、ふなばし/鶴見 修治(つるみ しゅうじ)さん... 鶴見 修治(つるみ しゅうじ) 【プロフィール】 1938年 東京都台東区生まれ 1956年 国学院高校卒業 1960年 日本体育大学卒業     ローマオリンピック男子団体優勝、個人総合4位、鞍馬3位 1964年 東京オリンピック男子団体優勝、個人総合2位、鞍馬2位、平行棒2位 ...
特集/船橋の交通事情 日頃、私たちが何気なく通っている市内の道路。そんななか「この道路って、なぜこうなってるの?」「なぜいつもここで取り締りをしているんだろう?」と感じたことはないだろうか?その裏には「さまざまな事情があるはず!」と、今回、弊誌が独自に調査。疑問を解決し、危険性を知ることでより安全な街に近づくはず! ...
今月のピックアップ/三番瀬で150年、海苔を守り続ける ふな... 18歳から海苔師として約30年、5代目を継いでいるのが滝口光宏(47)さん。妻の千晃さん(44)は坂才丸のオリジナル商品のパッケージから、ふなっこ畑での商品のディスプレイなど営業部門を担当している。坂才丸の海苔は三番瀬で養殖したものを自社工場で加工、先祖代々続く海苔師として歴史を守り続けている...
ふなばし市場なう!/株式会社 ワールドラップ... 消費者の目線で最良の見せ方を提案 昭和58年創業の「ワールドラップ」は、大手や中小企業からの依頼を受け、スーパーや仲卸向け野菜の包装を行っている。取り扱うのは9割以上が野菜だが、時期によっては市場内にある他社の製品包装を請け負うこともある。 同社で行う包装作業のほとんどが、およそ100人の...
ぶらり、ふなばし街歩き/王子神社の周辺 (飯山満1丁目)... 真言宗豊山派の寺院・光明寺の山門前の道を右に折れると、王子神社があります。上飯山満村本郷集落の鎮守でした。 古い神社ですが、文久5年(1808)に再建されたもので、開拓の神様である建御名方神(タケミナカタノカミ)が祀られています。この神様が大国主命の第二子に当たるから王子(オウジ)と呼ばれている...
船橋の専門店Vol.17/たまごや とよまる & 鈴木米店... 船橋市内に点在する、多彩なジャンルの専門店。頼りになる、個性豊かな専門店をご紹介!   たまご専門店 たまごや とよまる 新鮮な卵を使用したスイーツも販売 農場から直送の新鮮な採れたて卵を販売 県内に3 農場と4 つの販売店を展開するたまご専門店「たまごや とよまる」。...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ