2018年04月22日 配信

意外となかった、千葉県北西部エリアのカフェ紹介本

 船橋を中心とした千葉県北西部エリア(船橋・市川・習志野・鎌ケ谷・印西・八千代・白井)のカフェ紹介本「至福のカフェ時間」が5月1日に発行される。
 発行元は「至福のカフェ時間編集部」。カフェが好きな主婦が主なメンバーで、取材交渉、誌面レイアウト、販売ルートの確保などを分担して製作を行ってきたという。

 「海カフェ、山カフェなどさまざまなジャンルのカフェがありますが、船橋を含むこの千葉県北西部エリアにも素敵なカフェがたくさん。そんな店舗を紹介している媒体がなかったのでぜひ皆さんに知ってほしかったんです」と発行のきっかけを話す編集部メンバー。

 今回は、「日々の忙しい日常を忘れて、ゆっくりとくつろげるカフェ」をテーマに、エリア別に全40件を掲載。誌面ではカフェの様子が伝わるように写真を大きく使い、オススメのメニュー紹介のほか、「テイクアウトOK」や「フリーWi-Fiあり」「ペットOK」などの詳細情報も。掲載店舗で、本の表紙とカフェの提供商品を一緒に撮影してSNSにアップすると、お得なサービスが受けられるという特典も設けている。

 A5版・68ページ・フルカラーで、1冊1080円(税込)。船橋市内では、市場カフェ(船橋市市場1・8・1)、ときわ書房本店(船橋市本町4・2・17)での販売が決まり、インターネットからの予約購入受付もすでに始まっている。問い合わせは、至福のカフェ時間編集部(株式会社フィット内)☎047・421・1777まで。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ