2016年10月21日 配信

201610_funasuko

船橋市は今年度、市民の健康増進のために日本の伝統食である「みそ汁」を推進し、みそ汁のリーフレットや食育ソングを発表するなど積極的な啓発活動を行っている。船橋の食材で健やかになるという意味を込めて「ふなすこみそ汁」と名付け、リーフレットを作成し、具だくさんみそ汁の推奨と船橋産小松菜やニンジンなど地元食材を使ったみそ汁を紹介し、地産地消の推進を図る。より多くの市民に周知してもらうために、船橋を中心に活動する歌手の横洲かおるさんが作詞・作曲を手がけた食育ソング「みんな大好きおみそしる」も誕生。現在、動画サイトYouTubeで公開中。問い合わせは健康政策課(TEL 047-436-2413)まで。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
市内初開催!B級グルメの祭典/千葉ジェッツのB -1リーグ出... JR船橋駅北口おまつり広場(船橋市本町7)で9月18日、船橋産の食材を使ったB級グルメの祭典「B-1グルメ選手権大会inふなばし」が、Bリーグ開幕を控えた千葉ジェッツの「ティップオフフェスタ」とコラボで開催された。同大会は、船橋駅を中心とした駅周辺の食べ歩きイベント「ふなばシル」の前夜祭としての色も...
Funabachelin船橋グルメ:フナバシュラン no.4... no.45「 船橋のなし」のコンポート★★★船橋駅周辺で約30の飲食店が加盟する「ふなばしF.B.C.」で現在、「船橋のなし」のコンポートを提供している。コンポートのレシピはRistorante&BarNoiが考案。梨を白ワインで煮立たせ、砂糖とレモンで味を調整し仕上げている。アルコールは飛ばしてい...
グリルで焼き上げる 肉が自慢/Grill & It... 船橋駅近く、山口横丁の入り口付近に6月6日、「Grill&ItalianLaVacca」(船橋市本町4-5-28正栄ビル2F、TEL 047-422-3560)がオープンした。カウンター席6席を含む38席を用意。オーダー後にグリルでじっくり焼き上げるグリル料理は、「3種の肉盛プレート550g」(38...
ふなばしグルメ手帳/串焼酒処 神田屋... 備長炭で焼く串焼きに特製の塩とタレ魚屋だったことから海鮮焼きも!本町の仲通りと東通りが交差するその角にあるのが、創業28年になる「串焼酒処神田屋」。東通り沿いに「船橋駅前市場」があった当時、屋号は同じ「神田屋」で魚屋を営んでいたという。船橋市場が現地に移転する際に串焼き屋に転向。カウンター17席のこ...
ラーメン店 「銀次郎」/元和食料理人が 手がけるラーメン... 京成線船橋競馬場駅南口からすぐのところに「中華そば銀次郎」(船橋市宮本8-424常世田ビル1階、電話設置なし)が8月20日にオープンした。同店の店主は川島和行さん。川島さんは市内の寿司店や和食料理店で10年以上の経験をもつ。メニューは「中華そば」(600円)、「煮干し中華そば」(700円)、「濃厚中...
「村山豆腐店」が高根公団に移転/井戸水を使用する昔ながらの手... 新京成線高根公団駅のロータリーから脇道を入った通りに3月24日、昔ながらの豆腐専門店「村山豆腐店」(船橋市高根台1-7-2 TEL 047-404-5303)が移転オープンした。 同店は創業50年になる豆腐店。京成津田沼駅の駅近くで創業者である先代が開業し、今は2代目の村山政文さんが営んでいる...
芝山のパン屋「アーノルドフジタカムラ」が閉店/世代交代で「D... 芝山団地商店会で昔ながらのパン屋を営む「アーノルドフジタカムラ」(船橋市芝山3-10 TEL 047-464-6974)が3月31日、40年に渡った営業に一旦、終止符を打った。 同店は、1977年3月31日に開店。高村耕三さん(66)が商店会の繁栄と共に営業を続けてきたが、40年目の節目となる...
習志野駅改札前に コッペパン専門店/KOPPE... 「きいろいくるまのパン屋さん」とコラボ 新京成線習志野駅の改札を出てすぐの場所に昨年12月22日、コッペパン専門店「KOPPE(コッペ)」(船橋市習志野台4-1-9 TEL 070-1231-1173)がオープンした。 同店で扱うコッペパンは、千葉県内でパンの移動販売をしている「きいろいくる...
ふなばしグルメ 手 帳/炭串焼・海鮮 参番長 船橋店... 豚・牛・魚など全50 種類以上の串料理を提供 備長炭を使用して焼く「豚巻串」や「魚串」、一品料理も豊富な居酒屋 京成船橋駅そばの路地に位置する炭串焼・海鮮「参番長」では、串料理に力を入れており、中でも「豚巻串」は来店者から好評だ。 昭和レトロな雰囲気の店内の壁には、手書きのメニューが...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ