2017年03月21日 配信

201704_pickup_4
絵 / 岡元 邦治

船橋アーティスト応援企画第16弾は、フォトグラファーの「西中清朗」さんです。
大手広告代理店勤務を経て、2015年12月にSTUDIONOUVEAUInc.設立。「ワールドフォトグラフィックカップ」日本代表選考ファイナリストや、「来場者5,000人が選ぶウェディングフォトコンテスト」3位入賞、最年少ブランディングフォトグラファー認定カメラマンなど実力は折り紙付き。西中さんのフォトグラファー人生は、10歳の頃、祖母に買ってもらった「使い捨てカメラ」から始まります。「新しい”ことへの挑戦を大切にしており、その延長線上にお客様にとって”新しく”且つ”唯一無二”の経験を、カメラを通じて体験して頂きたいと考えております。どの分野においても、被写体の魅力を120%引き出しますので、ウェディングや家族写真など何でもお問い合わせ下さい!」との事。最近は、モデルさながらのルックスに加え、化粧やマニキュア、独特なヘアスタイルなど、よりアーティスティックな雰囲気を醸し出している西中さん。ふなばしARTIST、要チェックです!

<問い合わせ先>
STUDIONOUVEAUInc.
TEL 03-5802-7060
http://studio-nouveau.jp

 

レンズの向こう側
作詞 おかもとくにはる

年末の大掃除 キミを見つけた
レンズの向こう側 想い出せないから
想い出のままがいいから そっとしまっておいた
昔、流行った 使い捨てカメラ
使い捨てなのに 捨てられない

筆者プロフィール

おかもと くにはる
演出家・振付師・イラストレーター   船橋市豊富町在住

YOSAKOIソーラン(鳴子踊り)の演出・振付を中心に活動。所属チームのREDA舞神楽(船橋市)が「YOSAKOIソーラン祭り(北海道)」で2年連続となる準大賞、馬花道ジュニア(青森県)がジュニア大賞を受賞。ちば国体2010(開会式)の振付を担当するなど実績は多数。昨年8月には、「ももいろクローバーZ」の桃神祭に出演。自身も振付で関わり、11万5千人の観客を前に作品を披露する。その他、ミュージカル劇団「ゆにぃ~く&ぴぃ~す」の脚本&演出、大合唱パフォーマンス集団「UNREALPROJECT」の演出、IKEATokyo-Bay10周年式典の演出、ふなばし紅白歌合戦の演出など創作の幅を広げている。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ