2017年01月31日 配信

201702_pickup_2a

平成29年4月からの法人化を目指し自主運営の道を模索している船橋市観光協会が12月17日、ららぽーとTOKYO-BAY(船橋市浜町2-1-1)内に事務局を開設した。
近年は、都市型レジャーの代表格とされるショッピング施設としてららぽーとTOKYO-BAY、公営ギャンブル施設として中山競馬場(古作1-1-1)、船橋競馬場(若松1-2-1)や、都市公園のふなばしアンデルセン公園(金堀町525)などが注目を集めている。
そうした世相を受けて、船橋市観光協会は、自立運営可能な法人化を目指して昨年9月に事務局長を公募。市民19人の応募者から栗田文彦さん(35)を選出、観光協会事務局長に任命した。同時に、ららぽーとTOKYO-BAY内に事務局設置にも動いており、今回念願叶って事務局の開設にこぎつけた。事務局は、ららぽーと西館の「ミニワン」と「ドンク」(いずれもパン販売店)間からトイレと喫煙所に至る通路の右手に開設。栗田事務局長と2人の観光協会スタッフが常時接客応対し、船橋の魅力を紹介するほか、これまで船橋市商工振興課の窓口で販売していた「ばか面」も販売、船橋セレクションも常設販売する。

201702_pickup_2b

201702_pickup_2c

船橋市観光協会
事務所
住所/船橋市浜町2-1-1(ららぽーとTOKYO-BAY)
TEL/047-404-2215
営業時間/10時~18時
定休日/ららぽーとTOKYO-BAYに準じる

 

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ