2017年06月20日 配信

201707_pickup_3
絵 / 岡元 邦治

船橋アーティスト応援企画第19弾は、フォトグラファー「すずきかすみ」さんです。

かすみさんの合言葉は、《ちょっぴりスペシャルな毎日を》。日々の中にある「嬉しい」や「楽しい」がそのまま感じられる写真を目指して撮影をしているそうです。現在は、LastNote(5月末に惜しまれつつも解散)や劇団☆ゆにぃ~く&ぴぃ~す等の専属カメラマンとして活動する他、個展を開いたり、個人からの依頼を受けたりと精力的に活動されています。表現するにあたって大切にしている事は?との問いに、「一番は『好き』な気持ちです。人でもモノでも好きな気持ちをたくさん持って撮影しています。だから撮影前にお話ししたり、触れてみたり…意外と視覚以外の感覚を大切にしています。ハッキリくっきり!というよりは柔らかい写真が多いですね。」と、語ってくれました。将来の夢は、「ずっと写真を撮り続けていきたいなぁと思っています。
子どもたちや、興味はあるけどやったことない…なんていう人を対象に、撮影会ワークショップみたいなこともやってみたいですね。」とのこと。船橋アーティスト「フォトグラファーすずきかすみ」、要チェックです!

<撮影依頼・問い合わせ>
HP  https://365photo.jimdo.com/

 

「サガシモノ」
作詞 おかもとくにはる
人 好き
空 好き  
嬉しい 好き
楽しい 好き
私は探しにゆく
好きに溢れた一枚を

 

筆者プロフィール

おかもと くにはる
演出家・振付師・イラストレーター   船橋市豊富町在住

YOSAKOIソーラン(鳴子踊り)の演出・振付を中心に活動。所属チームのREDA舞神楽(船橋市)が「YOSAKOIソーラン祭り(北海道)」で2年連続となる準大賞、馬花道ジュニア(青森県)がジュニア大賞を受賞。ちば国体2010(開会式)の振付を担当するなど実績は多数。昨年8月には、「ももいろクローバーZ」の桃神祭に出演。自身も振付で関わり、11万5千人の観客を前に作品を披露する。その他、ミュージカル劇団「ゆにぃ~く&ぴぃ~す」の脚本&演出、大合唱パフォーマンス集団「UNREALPROJECT」の演出、IKEATokyo-Bay10周年式典の演出、ふなばし紅白歌合戦の演出など創作の幅を広げている。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ