2016年10月27日 配信

201611_eventrepo_main

B級グルメの祭典に9店舗参加 優勝は「ふなばしチャンポン」

JR船橋駅北口おまつり広場(船橋市本町7)で9月18日、船橋産の食材を使ったB級グルメの祭典「B-1グルメ選手権大会inふなばし」が開催され、来場者と千葉ジェッツ選手による投票の結果、グランプリはニシュランが考案した「ふなばしチャンポン」に決定した。

同大会は、船橋駅を中心とした駅周辺の食べ歩きイベント「ふなばシル」の前夜祭としての色も持っており、初の開催。

地元の飲食店9店舗が参加し、船橋産小松菜やホンビノス貝など地元食材を使用したB級グルメメニューを用意。来場者が気に入ったメニューに「ふなばシルチケット」の半券を投票し、B級グルメNO.1を決定するというもの。

グランプリに選ばれた「ふなばしチャンポン」は西船橋駅周辺の15店舗が加盟する飲食店チームの「ニシュラン」が考案したメニュー。「ニシュランの15店舗がそれぞれの店の自慢の一品を出し合って、チャンポンのトッピングにしたメニュー。

15種の味が楽しめるチャンポンです」とニシュランのメンバー。2位は和食-場-冠・南口店「ふなばし辛味和え」、3位はラーメンBAR963「ホンビノス・ラーメン」となった。

「今回は時間のない中での準備だったので、メニューを考える時間も短かったですし、宣伝もあまりできませんでした。

今回初の試みでしたが、これからも定期的なイベントにして、少しでも多くの人に各店舗が考案したB級グルメメニューを楽しんでもらえればうれしい」とB-1グルメ選手権主催団体「船橋F.B.C」代表の近藤智也さん。

201611_eventrepo_1

ニシュラン「ふなばしチャンポン」
201611_eventrepo_2

冠「ふなばし辛味和え」
201611_eventrepo_3

963「ホンビノス・ラーメン」
201611_eventrepo_4

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ