2017年12月05日 配信

naraigoto1

武道的精神を主軸とした
文武両道型アフタースクール

武学塾は、月~金曜の週5日(土曜オプションあり)、年長から小学6年生までを対象として下校後から最大21時までの保育中に5種類の習い事ができるアフタースクール。武学塾では単に運動や勉強をさせるものではなく、武道的精神を主軸としている。近隣の小学校や保育所へは無料のお迎えがある。
 勉強は、日能研関東と河合塾グループが共同開発した教材「ガウディア」の国語と算数を使用。教材は一人一人にあったペースで進めることができる。オプションでTOEIC を見据えた英語教材「レプトン」での学習も可能。運動では同塾塾長でもある柿沼英明師範による極真空手の指導と、体操は全日本大会で個人・総合ともに優勝を果たしている市川千尋チャンピオンによる直接指導で学べる。

長期休みは豊富なカリキュラムで心身ともに成長

今年4月から4年生の長男を武学塾に通わせ始めた長岡篤史さんに話を伺った。長男の駿くんが通う小学校は4年生から学童に入ることができなくなったため、いくつかの民間の学童や習い事を検討した結果、「預かりだけでなく、学習と空手などの運動も総合的に見てくれるので、電車登塾ですが
ここに通うことに決めました」と長岡さん。「入退時にはメールで通知が来るので、学校から帰り登塾した時や、自分ではなく妻が迎えの時なども通知がくるので安心できます」とも。
 夏休みは1週間に2、3回のイベントを開催。救急法の講習、書道家による習字学習、絵画教室、将棋大会など、子どもの好奇心を育てるカリキュラムを組んでいる。2泊3日の夏期合宿も行われ「帰ってきた時にはさらに子どもの成長を感じた」と話す長岡さん。駿くんは「将棋大会で大人に勝って優勝した時はとっても嬉しかった」と笑顔で話す。空手の昇級審査では飛び級をして9級に合格、また同塾の体操のおかげで、学校の体育での跳び箱は誰よりも早く7段を飛ぶことができ、自信がついたという。「長い夏休みも家庭ではなかなか体験させることができない体験をすることができて、充実した生活を送ることができました」と長岡さん。同塾では最年長の駿くん。始めはなじめるのか不安もあったというが、様々なカリキュラムなどで友達もでき、楽しく通っている。

naraigoto2 naraigoto3

アフタースクール武学塾

TEL/047-489-1011
【住所】船橋市本町6-3-20 2 階
【対象】園児/週2・2教科~/プレ武学塾 小1~小6/週5~/武学塾
【時間】平日(月~金)降園後・小学校終業後~ 19:00 ※延長21:00 まで
    土曜・学校休校日:8:00 ~ 19:00    
【定休日】日曜・祝日・年末年始
【料金】・プレ武学塾/週2日2教科 2万円/月
 ・武学塾/週5 日(月~金) 4教科セット~  46,000 円/月
 ・オプション 英会話レプトン(週2)9,000 円/月
  ※ 21 時までの延長も可能  278 円/ 15 分

【入塾選考会】要電話申込み
12/3( 日)13:00 ~ 16:00
日程が合わない方はご連絡ください
【見学】随時受付
平日15:30 ~ 17:30
お子様とご一緒にお越し下さい

 

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ