2017年01月18日 配信

201701_gurume_01
天ぷらめしは海老、キスなど7 品の天ぷら

揚げたてにこだわり天ぷらは2 回にわけて提供

船橋駅南口から徒歩5分の駅前通りに、「気軽に揚げたての天ぷらが楽しめる店」をコンセプトにした「天ぷらめし福松」がある。
定年を機に長年の夢であった店をオープンしたオーナーの鈴木康彦さん(61)。
約14坪の店内にカウンター8席とテーブル席8席の全16席を用意。
メニューは昼夜共通で「天ぷらめし」(980円)、「穴子天ぷらめし」(1380円)、「えび天ぷらめし」(1,080円)の他、単品のオーダーも可能。天ぷらめしにはご飯、みそ汁が付く。米は鈴木さんの出身地秋田県の「あきたこまち」を玄米で仕入れ、毎日精米して炊き立てを提供。野菜もすべて国産にこだわる。他にも日替わり総菜は3品を食べ放題で提供。
「揚げたてアツアツの天ぷらを食べてもらいたいので一度に提供せず、6品の天ぷらであれば、3品まずお出しして、頃合いを見て残り3品を揚げて出しています」と鈴木さん。「天ぷらに合うワインや日本酒も用意しています」とも。

201701_gurume_02
天ぷらに合う酒類も豊富

天ぷらめし福松
住/船橋市本町2-3-2
TEL/ 047-436-8414
営/ 11:00~15:00、17:30~21:30、土曜祝日11:00~21:30
休/ 日曜

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ