2016年11月28日 配信

201612_tadaima_1b
夏見台小学校のバザーでも毎年活動している

船橋スーパー竹とんぼの会
代表者/斉藤 征昭   
会員数/ 9 人
連絡先/ 047-457-9533(高橋)
活動日/土・日曜 9:00 ~ 12:00
活動場所/各学校、公民館、町会の祭り、子ども会など

竹とんぼの楽しさを今の子どもたちにも伝えたくて

10年ほど前から本格的に活動をしている同会。代表の斉藤さんは町会の子ども祭りなどで竹とんぼの楽しさを子どもたちに伝えるため、その前からも地道に活動していたという。「子どものころは自分で竹とんぼを作って、飛ばしてよく遊んだもの。とても楽しかった」と斉藤さん。

当初は昔ながらの竹とんぼを紹介していたが、ある時、地上3階の高さまでも飛び、滞空時間も長い「スーパー竹とんぼ」の存在を知った。そこで、作り方を知る知人に教わり、今は祭りなどに出向いては、メンバーみんなで子どもたちに無料で作り方を教え、その楽しさを広めている。斉藤さんが同じく代表を務める「海老川源流と御滝不動をきれいにする会」の活動で海老川源流付近の竹を伐採した日には、材料にするためにメンバーが各自竹を持ち帰り、ガレージなどで何年も寝かせ、乾かしているという。「かつては植木が置いてあった場所も、今は竹だらけ。でもいいんだ、子どもたちのためだから」とメンバーの𠮷田さんは笑う。

201612_tadaima_1a
活動は都合のつく人が集まって。一番右が代表の斉藤さん

201612_tadaima_1c

201612_tadaima_1d

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ