2018年03月22日 配信

大穴JSCソフトボール部

 

代表者/安達 みほ
会員数/15人(5年生10人、3年生3人、2年生1人、1年生1人)
連絡先/080-6650-3453
活動日/月曜以外のほぼ毎日
活動場所/大穴小・大穴北小学校グラウンド

初の全国大会出場を決めたソフトボールチーム

 大穴地区では小学校でのクラブ活動が廃止されたため、平成10年に同地区が大穴ジュニアスポーツクラブ(JSC)を設立。

 クラブにはソフトボールをはじめ、サッカー、バスケット、バレー、剣道、フェンシング部があり、各部とも、親を含む地域住民が監督やコーチを務め、活動を支えてきた。

 同部は、昨年の船橋市民ソフトボール大会・小学生の部で優勝。県大会でも準優勝。そして創部以来初めて、3月24日から宮崎県で行われる「第11回春季全日本小学生男子ソフトボール大会」に出場する。

 月曜以外はほぼ毎日練習し、モットーは「とにかく楽しく」。エースでキャプテンの安達皐こう弥や 君は、「仲間と一緒にプレーするのが楽しい。チーム一丸となって強いチームを目指したい」と話す。

 12年ほど前から同部員の指導に当たり、現監督の古こ 藤とう友幸さんは「ソフトボールはマイナー競技に思われがちだが、プロ野球選手も幼い頃にソフトボールをしていた人が多い。競技人数がもっと増え、たくさんの子ども達に楽しさを知って欲しい」とも話す。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
ふなばしの習い事/ホサナ園 こども教室... インターネット検索にヒットしない、20年以上続く幼児教室                「ホサナ園こども教室」は、海神町の住宅街の一角にあった幼稚園「ホサナ園」で約20年の間、ママたちの口コミだけで継続運営して...
インタビュー!ふなばし子ども未来予想図No.16/学校法人健... 学校法人健伸学院 健伸幼稚園             地域全体の子育て支援に力を注ぐ健伸幼稚園の柴田衣子園長に、 園の特徴と取り組みについて伺った 健伸幼稚園について教えて下さい  昭和49年に農地を幼稚園にし、地元...
ただいま活動中!/船橋西ロータリークラブ... 独立から50周年を記念して 障がい者対象独立から50周年を記念して  世界的奉仕活動団体の「船橋西ロータリークラブ」は、1968年に親クラブの「船橋ロータリークラブ」から独立、今年で50年の節目を迎える。  同クラブでは、50周年事業として「船橋市への車椅子寄付」と、「船橋西ロータリー...
インタビュー!ふなばし子ども未来予想図No.15/認可保育所... 認可保育所 塚田ここわ保育園 昨年4月に開園した塚田ここわ保育園とはどんな園なのだろうか? 栗木敦子園長に、同園の特徴について話を伺った。 塚田ここわ保育園とはどういう保育園ですか?  東武野田線塚田駅から徒歩7分のところにある「塚田ここわ保育園」は、昨年の4月に開園し、美容室経営や設計...
今月の表紙/習志野台第一小学校 習志野台第一MBC... 習志野台第一小学校 習志野台第一MBC 第42回千葉県ミニバスケットボール大会優勝 第49回全国ミニバスケットボール大会出場       習志野台第一小学校の習志野台第一MBC(ミニバスケットボールクラブ)が、2018年1月に行われた「第42回千葉県...
インタビュー!ふなばし子ども未来予想図/社会福祉法人あけぼの... 社会福祉法人あけぼの会・あけぼの福祉会 弥生保育園   園長 小野 早苗さん 今年2月に新園舎を増設した弥生保育園。 創設40年を迎えた同園の小野早苗園長に、園の特徴を伺った。 弥生保育園とはどういう保育園ですか?   同園は社会福祉法人の「あけ...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ