2016年12月26日 配信

 

201701_tadaima_1a
小学1 年生から6 年生までが揃って練習に取り組む

前貝塚ソフトボールクラブ
代表者/伊藤信雄 会員数/ 12 人
連絡先/ 090-5507-4153(牧:平日17時以降または土日祝日のみ受付)
活動日/毎週日曜、祝日、火・木曜日16:00 ~ 18:00、土曜日(大会時のみ)
活動場所/塚田小学校
HP / http://maekaisoft.blog98.fc2.com/

ソフトボールを通じて礼儀作法や人間関係を学ぶ

前貝塚町会が1970年頃に設立した、市内でも歴史のあるソフトボールチームが「前貝塚ソフトボールクラブ」だ。自治体が運営するチームながらその戦績は輝かしいもので、1985年にはすでに「読売巨人軍河埜和正杯争奪ソフトボール大会」において優勝の記録があり、近年でも2010年の卒業生大会で優勝、さらに翌年の市内大会でも優勝し、県大会出場を果たしている。
「今年春の市大会では4位で県出場しました。子どもたちは常に上位を目指し、意欲的に練習に取り組んでいます」と話すのは眞野弘ひろむ助監督。
とはいえ、結果のみを目指す指導法ではない。練習は1年生から6年生まで同じメニューに取り組み、試合にも出場する。「全学年が縦割りで参加することで、上級生が下級生の面倒をみるなど、人間関係の育成・向上にもつながっています」とも。
6年生の牧克晃キャプテンは「2年生の時に入りました。お楽しみ会やクリスマス会などもあって楽しいです」と話す。
ОBも参加するアットホームな雰囲気の中で、さらなる飛躍を目指す。

201701_tadaima_1b
実践形式など、さまざまなメニューをこなす

201701_tadaima_1c
アットホームなチームの雰囲気

201701_tadaima_1d

 

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ