2017年05月25日 配信

201706_konnichi_main
アイルランド音楽演奏家 豊田耕三(とよたこうぞう)さん

「伝統音楽コンクール」でアジア人初の3位入賞

豊田耕三さん(36)は、アイルランド国内で開催されるアイルランド伝統音楽のコンクール「オール・アイランド・フラー・キョール2016」でアジア人初の3位入賞という快挙を成し遂げたアイルランド音楽演奏家。このコンクールではスタンディングオベーションを受け、約2000人の観客を魅了した。
両親も楽器を演奏することから、家ではクラシック音楽が流れている環境で育ち、中高時代はトランペットを吹いていたという豊田さん。大学浪人時代に、アイリッシュバンドのCDを試聴したのがきっかけで、アイルランド音楽が好きになったという。
大学時代は民族音楽学を学ぶ傍らテニスに明け暮れる日々。「大学4年の6月、部活も終わって時間ができたので、家にあったティンホイッスルを何気なく吹いたらとても楽しくて、アイルランド楽器にのめり込むようになりました」と話し、「卒論も終わり大学院入学までの3カ月間は笛をひたすら吹いていました」と当時を振り返る。大学院1年の春にアイルランド伝統音楽のサークルを芸大に立ち上げ、1年間で100本のライブ活動をするほどまでになった。
「クラシックは規範性が高いので家族で演奏するとケンカになると言われますが、自宅で笛を練習していたら、母や父がギターで伴奏を、弟は箸と茶碗でリズムをとってきて、自然にセッションに。日常の中で音楽が成り立つところが一番の魅力です」と笑顔で話す。
二宮神社のお囃子神楽連にも所属し、伝統芸能の担い手としても活躍。自宅でレッスンを行うほか複数のバンドをかけもちし、全国各地でライブ活動も行っている。また今年になってアメリカ・ポートランドで録音したCDを含む2枚をリリース。さらに活動の場を広げている。

201706_konnichi_01
▲アイリッシュパブでのセッション

201706_konnichi_02
▲右からアイリッシュフルート、ティン・ホイッスル

豊田耕三【プロフィール】
1981年 東京都生まれ
1989年 三山東小学校へ転入
1996年 三山中学校卒業
1999年 千葉高校卒業
2005年 東京藝術大学卒業
2007年 東京藝術大学院修了
2016年 「オール・アイランド・フラー・キョール2016」でアジア人初の3位入賞

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ