2016年12月26日 配信

201701_konnichi01_main
シンガーソングライター岡谷 柚奈(ゆな)さん
【プロフィール】
1999年11月 船橋生まれ
2012年 葛飾小学校卒業
2015年 葛飾中学校卒業
現在  八千代高校在籍

地元船橋から歌を届けたい現役女子高生シンガー

葛飾小・葛飾中学校出身の岡谷柚奈さん(17)は、シンガーソングライターとして活動する高校生。公民館でのまつりや大学の学園祭へ出演するほか、柚奈さんのオリジナル曲は、2016年夏に開催された「第66回全国高等学校PTA連合会大会千葉大会」のテーマソングに選ばれるなど、活動の場を着実に広げている。

柚奈さんが歌に興味を持つようになったのは小学生の時。「小学1年から劇団に入っている双子の妹のミュージカルを見てとても感動し、私も歌いたいと思いました」と柚奈さん。その後、小学校3年から中学校1年まで劇団で活動し、歌などを通して表現する喜びを覚えたという。

中学時代はソフトボール部に所属。真面目に取り組んでいたものの、3年になっても試合に出られず悔しい思いをした。

「その頃、妹は演劇部に所属して主役を演じていた。比較すると、複雑な気持ちだった」という。「けれど音楽で励まされ、音楽があったからこそ乗り越えられた」と話す柚奈さん。「いつか自分も音楽を通してたくさんの人に元気になってもらいたい」と思うようになり、高校1年の夏、ギターを始めた。独学で毎日5時間練習し、9月には柚奈さんが初めて手掛けた曲「自分色」が完成。「自分の思いを無我夢中で音楽にしたので、1日で詩も曲も完成しました」とほほ笑む。

母親の佳代さんは、「学校や友達関係のことで悩んでいた時期もあったけど、夢中になれることができてからは、生き生きとしています」と話す。

今は8曲のオリジナル曲を持つ柚奈さん。「1人1人に自分の思いをちゃんと伝えていけるような歌手になりたい。落ち込んでいたり、全部投げ出したいと思ったときに、私の曲で元気に、笑顔になってもらえるような曲を作って、歌って、日本中、世界中の人に届けていきたい」とまっすぐな瞳で目標を話した。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ