2017年02月27日 配信

201703gururi_main

船橋御殿跡地から命名された通り東照宮もあり、歴史を感じる風情も

船橋駅から南へ徒歩5分ほど歩いて勤労市民センターの角を東へ進むと「御殿通り」に入る。江戸時代、成田詣の人々が行き交った成田街道(本町通り)から一本北側に位置し、ゆるやかなカーブを描き海老川の万代(よろずよ)橋へと続く。
ここが船橋御殿の跡地の前の通りであることから、その名がついた。
船橋御殿とは、徳川家康が1615年豊臣秀吉を滅ぼした後、東金へ鷹狩に行った帰りに立ち寄ったとされる。2代目将軍徳川秀忠も度々訪れたとも。しかし、1670年代(寛文末年頃)には取り壊され、当時の船橋大神宮・宮司がその跡地に家康公を祀るために「東照宮」を建てた。「日本一小さい東照宮」ではないかという噂もあり、地域住民に親しまれている。
1970年代初め頃まで、通りには個人商店が並び、にぎやかだったが、現在は駐車場やマンションが目立つ。「以前は和菓子屋、布団屋、駄菓子屋などさまざまな店がありました」と、おかめ寿司の柴田さん。

つるや伊藤
201703_gururi01
創業160 年の染物屋。祭り用品を扱い、ばか面踊りのお面、衣装、グッズ一式がそろう。江戸小紋手ぬぐいを計り売りする。着物のしみ抜きは内閣総理大臣賞受賞の日本一の職人が手がける。 
営業時間/9:00~19:00
定休日/不定休
TEL/ 047-424-2277

ひなたぼっこ
201703_gururi02
「障がいのある人もない人も共に働く」がコンセプトのアットホームなコミュニティカフェ。炭火焙煎コーヒーや旬の食材を使った自家製ランチやスイーツを提供。
営業時間/10:00~18:00
定休日/水・日曜日
TEL/047-426-8825

船橋御殿跡 東照宮
201703_gururi03
御殿通りの横道への入る路地の奥にひっそりとたたずむ。江戸時代初期に徳川家康が東金の鷹狩りの帰りに船橋御殿に宿泊したと言われ、御殿通りの名前の由来でもある、その跡地に建立された。船橋市指定文化財でもある。

中華料理 大輦( ダイレン)
201703_gururi04
約50 年続く中華料理店。特に「ソースラーメン」が有名でハムカツ乗せが一番人気(900 円税込)。ソースラーメンは戦後に流行った、汁のあるやきそばが原型。
営業時間/11:30~14:00、17:00~21:00
定休日/火曜日、第3水曜日
TEL/047-422-8952

クリーニングちゃんぴ船橋駅南口店
201703_gururi05
船橋市内に9 店舗ある地元クリーニングチェーン。御殿通り近辺のサラリーマンを支える店。店内にはワイシャツがずらり。毎週土日はサービスデーで、ドライ全品20%引き(特殊品は除く)に。
営業時間/9:00~20:00(水・~14:00)、日・祝日10~19:00
定休日/木曜日
TEL/047-423-2072

おかめ寿司
201703_gururi06
都内の名店で修行した三代目店主が握る、江戸前寿司店。旬のネタを店主自ら船橋や築地で仕入れ、吉本ばななの小説『ふなふな船橋』にも登場している。90 年以上前から続く老舗。要予約。
営業時間/ 17:00 ~ 22:00
TEL/047-422-2717
定休日/毎週水曜日・第三木曜日

船橋ROOTS
201703_gururi07
勤労市民センター入口横の看板が目印の、200 人まで収容可能なライブハウス。巾7メートル以上のステージではビッグバンドも余裕。活動歴やジャンル問わず幅広く利用でき、レコーディング可能。
営業時間/ 15:00 ~ 22:00(イベント開催時を除く)
定休日/不定休
TEL/047-460-5135

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ