2011年08月31日 配信

火曜日の浜町教室に行ってきました。
法典道場の成人男性も二人来ていて、ほっとしました。

いつもの組手の基本技を教わりました
「先の先、後の先、対の先」の3種類の捌き〜反撃の方法
さらに反撃時に2発打ち込む練習など、組手の基本技を教えていただきました。

後半は基本形
順突き、逆突き、飛び込み突き、飛び込み流し突き、
順突きの突きこみ、逆突きの突きこみ
それぞれ、蹴りも加えて練習しました

形はピンアン初段とナイハンチ
いずれも足の運びと腰の使い方に重要な意味のある
形です。

先生曰く、茶帯講習生のレベルをターゲットにした
練習を考えてくださっているとのこと。
国体選手を養成するわけではないので、
生涯スポーツとしての空手を、無理なく無駄なく学んでいます。

今日もとてもいい汗をかきました!

関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ