2011年07月29日 配信

法典西小教室は夏休みのため、武道センター教室に出稽古に出かけました。

ここは強化選手が本格的に練習しているので、レベルの高い練習内容です。
色帯は私一人、中学生を含むその他(20名近く)は皆黒帯ばかりでした。

前半はリズム体操に空手のステップを取り入れた練習で汗を流します。

後半は組手と形に分かれました。
私は形のグループに入り、半身の猫足立ちを教わりました。

指摘されたポイント
軸足と猫足の荷重は7対3
猫足は軸足のかかとより外に開く
ただし腰は前を向くこと
体の軸はぶらさない。(鏡を見てチェック)

休憩を挟みながら、何度も繰り返し、体に覚えこませようとするのですが、なかなかOKをいただけませんでした。
最後はももの筋肉が張ってきました。
階段の上り下りがつらくなりそうです。

次回は組手にもチャレンジしてみます!

関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ