2011年07月20日 配信

火曜日浜町道場の練習に参加してきました。

本日のテーマは手を下げて構えること。
いわゆる下段の構えから、フットワークを練習しました。

何度か通っているうちに楽な姿勢で構えられるようになってきました。慣れもあるのでしょうが、疲れの度合いも違っています。
以前に比べてだいぶ肩の力が抜けて、自然体で構えられるようになってきたような気がします。

目に見える成果があると、練習にも身がはいってきます。

帰りの車中の雑談で、我が和道流の特徴は、転移・転体・転技であることを教わりました。
体の小さな人が大きな敵と戦う術として、速さが求められるのだそうです。
先日脚光を浴びたなでしこジャパンのように、華麗な足捌きで空手をきわめて行きたいと思いました。

足の切り返し
蹴ってワンツー(順・逆、逆・順)
追い込みのステップ、後ろ足を寄せて前進、小さく・大きく
(1歩、2歩、3歩)
前足を下げて後進、小さく・大きく
(1歩、2歩、3歩)
ステップして、順突き、逆突き、ワンツー
けりを加えてのコンビネーション

半歩引き込んで落として反撃、(入り身で寄せていく)
短刀捕り4本目のステップ

斜め45度への切り替えしステップの練習
前進4種類
下がる4種類

関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ