2011年06月23日 配信

今日は、千葉市の幼稚園で年長さん2クラスの防災教育を行ってきました。どの位わかってくれるか心配でしたが、皆身の守り方・・・・良く覚えてくれました。最初に卵のからを踏んで、ガラスの疑似体験をしてもらいました。ガラスの上をはだしで歩いてはいけない、とわかってくれました。紙芝居を使って、いろいろな場所での身の守り方・・・勉強しました。子供たちから、放射能の心配や津波の心配など、大人顔負けの質問がでてきました。楽しい時間を過ごせました。ありがとう。

関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ