2011年03月29日 配信

サンフランシスコのKさんから この度の地震の後、 早々にメッセージをいただきました。

『 今回の地震大変な事になりましたね。 ドリームの皆さんやご家族の方々はご無事だったでしょうか? 皆さんの安全を祈っています。
  こちらにも津波の影響が有り、サンタクルズという港で船が破壊されたりしました。・・・ 私も毎日インターネットで状況をチェックしていますが、未だに後震があるみたいですね。  
  千葉でも地盤が緩んだり市原で大火災があったり、福島の原子力発電が爆発したり、テレビで実際おこっている事が信じられませんでした。 こちらにいるとただ呆然と見ている事しか出来ないので本当に自分の無力さをつくづく感じます。
  こちらの日本人、日系人が沢山住んでいるので皆募金など出来る限りの事はしようとしています。 皆さんも早く普段の生活に戻れると良いですね。 アクアリンクも休館しているらしいですね。一日も早く練習再開できる事を願っています・・・ 
 
  ドリームにも又是非参加させて頂きたいと思います。 ICHIROも大変楽しみにしています。』

 昨夏 アイスホッケーを共に練習した仲間が、 太平洋の向こう側で応援してくれているのは、
心強いですね♪ ありがとうございます!!!

 Kさんは、 メッセージを送ってくださった後、 さっそく募金活動としてICHIRO君や日本人の友達が作った折り紙のしおりをちかくのショッピングセンターで売る事にしたそうです。

※写真は 昨年7月撮影。

関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ