2011年03月08日 配信

本日は用事があり、海神道場(海神公民館)の練習風景をたずねてみました。
ここはレベルが高い!
丁度ピンアン5段の練習をしていたのですが、一つ一つの挙動ごとに厳しい指導が与えられていました。
そしてなにより、黒帯の子供が多いのです。
黒帯の子供が色帯の子供に、稽古をつけていました。
また、組手の練習も本格的で、技を細かく、早く出し合っていました。
かなり密度の濃い練習です。次回は練習に混ぜていただこうと思います。

実は足を肉離れしていて、しばらく安静にしなくてはなりません。
その旨を教室長にお話したところ、
「上半身の練習はできるよ」と激励されました。
ステップや足技を使うことはできなくても、上半身、手の動きだけでもやってごらん。と言われました。

早速うちに帰って腕立て伏せをがんばりました。
突きの練習もして見ようと思います。

関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ