2010年12月16日 配信

いよいよ昇級試験1週間前になりました。
審査に参加する人もしない人も、自分の出来・不出来を見直す機会です。技術向上のためがんばりましょう!

本日も前半の基本練習は5本ずつの往復、本番試験モードでの練習となりました。

後半はレベルに合わせて技術練習をしました。
私は先生と組手の実戦練習をしました。
攻めと守りをそれぞれ数本ずつ、交代で技を掛け合うのですが、
弱点を指摘していただきました。
それは、攻撃が前後の動きだけで単調であること。
それだけ反撃を喰らいやすいのだそうです。
もっと、体を横に振って、相手を崩すことを意識するべきとの
指摘をいただきました。

その他自分の反省点は、つい目をつぶってしまうんですよね。
まだまだ恐怖心を克服できない茶帯です。

本日は久しぶりに葛西先生がお見えになりました。

本日の練習(12月15日)

ウォーミングアップ
基本その場突き
基本その場蹴り
基本移動突き(順突き、逆突き、突きこみ【順・逆】)&それぞれ蹴りを加えて (5本ずつ)
飛び込み突き・飛び込み流し突き

各レベルに合わせて課題
基本組手
三本組手

形 それぞれの課題ごとに、
平安二段・三段・五段、チントウ、セイシャン

組手

本日の参加者
法典西小3
行田西小1
若宮小1
行田中2
成人4
黒帯5
合計16人

関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ