2010年12月05日 配信

昨日、 U20アイスホッケー日本代表選手が アクアリンクちばに練習に訪れました。 U20って、 
どこかのロックグループの名前では ありませんよ〜  20歳以下の代表選手のことで、 ほとんどが 大学1〜2年生。 日本のアイスホッケー界の未来を背負って立つ青年たちです。

この日は、 ご好意により、 千葉のジュニアは練習を見学させていただきました。 千葉では、 トップリーグの試合が行われることはなく、 千葉の子供達は、 地元で 間近に トップレベルの選手の練習を見る機会は ありませんでした。 ありがたいことです。

選手たちは、 黒と白の練習ジャージを着ていましたが、 胸に”JAPAN”の文字が 輝いてみえました☆ 滑るスピードは 風のよう! パスやシュートは すばやく、 力強く、 大迫力に大人達も夢中。

でも、なぜ、 U20が 千葉のリンクで練習?  実は、13日から ベラルーシで行われる ”2011 IIHF世界U20選手権” に参加するために、 一行は今日、成田を飛び立ちました。 その前日に 近くのアクアリンクちばで 練習を行ったわけです。 

練習が終わり、 貸し切りバスで リンクを去る選手たちを 『がんばってー!!』と 手を振って見送りました。 健闘を祈ります。

ところで、 ベラルーシってどこ?  と思ったアナタ。 地図で探してみてください。 大会開催地は ボブルイスクです。 ちなみに、 選手団は 現地入りする前に、 ドイツのケルンで合宿です。 対戦相手は、 イタリア、 ベラルーシ、 ラトビア、 ウクライナ、 イギリス。 ぜ〜んぶ地図で探してみるのも、 アイスホッケー通になる 第一歩!?

大会については、
http://www.iihf.com/channels1011/wm20-ia
で、 詳しくご覧になれます。 表示は英語です。

日本アイスホッケー連盟のホームページでも、 試合の結果は掲載されることと思います。

関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ