2015年11月24日 配信

こんにちは!

最近、演出に『おとうさん』というあだ名を自分で付けて恥ずかしがってる「あっさん」です!
慣れるまで時間かかるのはあだ名として問題ありかもしれません(笑)

さて!今回のチャレンジ公演は、その名の通り挑戦することが重要になってきます。

役が初めてなら役を全うすること。
今までの自分に無いキャラをやってみる。
面白い動き・読み方を考える…などなど。

その目標に挑戦しないと、役者としての成長はありません。
役者の成長って本番ではなく、日々の取り組みの中にこそ表れると思うんです。
それが結果として『本番』を輝かせているはず。

シェイクスピアの現状はボロボロ・・・。
台本を持っているのに公演できないって、非常にマズいです・・・。
自分も動きがてんで駄目です。
このままいけば、あの10回公演を終えて成長どころか、下がったテンションを上げただけ・・・つまり、

あの時にただ戻るだけになります。

これって恐ろしいことです。
何も変わってないのに、シェイクスピアは難しいから「公演できてよかったね!成長したね!」という感想に繋がり「一生懸命だったね」と言ってもらえるでしょう。
要は一生懸命が持つ『曖昧さ』に甘えて自己満足に陥る状態です・・・これはいかん!!
最悪の未来、そうなる可能性が現状としてあります。
目をつむりたいですが、あるのです。

でも、俺たちは知っています。
一生懸命に頑張る人の姿を。
努力が生み出す舞台の楽しさを。
これって一番の武器だと感じます。
そのことを無意識のうちに忘れかけていたのかもしれません。
何より、ちゃんと頑張っている仲間はいるんです。
台本をずっと見ながら練習するのではなく、周りをみると意外と答えはあります。

それにこの間、ある変化がありました。
終礼の時に「相手役と不安なとこを話します」と良い方に向かっていこうとする発言が増えたのです!
台本の殻から外に出たら変化はかなり大きいはず!
動きに関してもやってみて話し合えばいいんだと、自分もハッとしました。

・・・と、色んな壁が迫り来る中で確かな希望も見えてきました。
後は本当に仲間と力を合わせて現実の物にしていくだけなんです。

綺麗事のように聞こえますが、
それが出来るのが十夢なんです。

残り僅かな練習時間。
仲間と『一生懸命』に頑張っていきます!
俺たちの戦いはこれからだ!!

・・・かなり真面目に語ってしまいました。
好きだからしょーがないです!
大好きだから語っちゃうんですよ!
この長文に最後まで付き合ってくれた優しい皆様に感謝です。

最後に営業…もとい、団員募集を!
今、劇団十夢では団員募集中です!
気軽に見学に来てみて下さい。
何か刺激になるものは観られると思いますよ!

http://tomu.tv/fmail.html

お申し込みはこちらから!
お待ちしております!

これからも民のブログをよろしくお願いします♪

劇団十夢−TOMU−
【活動内容】
・十夢主催の自主公演
・持ち込み企画による企画公演

※お問合せはホームページからお願い致します

【団員募集中!】
初心者だって大歓迎!!
30代中心のアットホームな劇団です!
お気軽に見学に来てください。
一緒に楽しく舞台を創りましょう!!

ちょっとだけ「勇気」を出してください。

『未経験者だから・・・』 『もう年齢的に厳しい?』

『取り柄が一つも無いから』 『うまくやっていけるか不安』

こう思っている方はきっと多いと思います。
でも、ちょっとだけ、
ほんのちょっとだけ勇気を出してみてください。

何も気兼ねなんか要りません。
「遊びに行ってみよう!」と思うだけでいいのです。

劇団に入る・入らないはその後!
続くか続かないかの心配は更にその後!

そして、「うまくやっていけるか」の心配は・・・。

まずは私達を見てください。
私達はプロではありません。
誰に強制させられているわけではなく、
好きだから芝居を続けているのです。
でも、強制されていないからこそ、
一緒に芝居を創る仲間を大切にし、
時には楽しく笑って、時には悩みを相談したり、
同じ時間を共有できる喜びを持っています。

「誰か」と「何か」を創る喜びは、
本当に特別な時間です。
この喜びは、アナタの人生をもっともっと輝かせることでしょう。

私達は、待っています。
一緒に喜びを分かち合える仲間を待っています。
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ