2015年06月27日 配信

ども、演出です。

少々困った事になりました。

最近の不摂生が祟ったのか、体調を崩してしまいました。

といっても風邪ではないようです。

左首のリンパが腫れて熱を持っています。

唾を飲み込む動作ですら口や首が痛くて大きく開けられません。

なもんで、ここ2日はろくなものを食べていません。

首が熱を持つと頭まで痛くなるのですね。

グッタリした感じで活力が出ません。

今は薬を飲んだのでボ〜っとしていますが痛みは治まってます。

先週ブログの更新が出来なかったので今週は何が何でもやらなければならないと思っていました。

こんな事になるなら先週更新しておけば良かった・・・。

でも、ま、そういうモンです。

ただ・・・

ヤバイな〜。日曜までに治るかな。

日曜は劇団の練習は勿論ですが、それだけではなく、

お付き合いのある劇団「月ねこ座」さんの公演があります。

詳細は下記をご覧下さい。
↓↓↓↓↓↓
http://www.tsukinekoza.com/scapin.html

団員の人数も増え、益々パワーアップしたようです。

我々も負けていられません!!

が・・・

このままの体調では観に行けるかどうか・・・。

「外出がヤバイな」と思ったのは、今日、アポ先の帰り駅でフラッとしてしまい、危うく電車に轢かれそうになった時です。

本当に危ない所でした。

あの瞬間、「あ、2幕のカットもやらなきゃ」と思ってなかったら確実に電車にダイブしてましたね。

「カット」を思い出した瞬間、現実に引き戻されました(笑)

まぁ日頃の不摂生は完全に自分が悪いのですがね。

猛反せねばなりません。

ので、普段は飲まない薬をちゃんと飲んで、無理矢理お粥を作って食べました。

薬を先に飲んでしまうあたり、オイラクオリティです。

お粥はですね〜。レトルトのご飯を温めて、それにコーンポタージュをかけて食べるのですよ。

あれ?これってお粥って言うのかな?

ま、いいや。

200gのご飯を食べるのに1時間かかりました。

これだけでもシンドイ。口も首も痛いし・・・。

本当に、病気や怪我になった時、普段の健康の有り難さを知るのですね〜。

明日はゆっくり休むつもりです。

ビタミン剤を買ってこようかな。

日曜までに何とか治ると良いのですが・・・。

頑張ります!!

さて、今週の練習は、

2幕で「動きが明確でないシーン」を中心に練習しました。

今回の作品、殺陣があるのですが、ト書きには「殺陣」としか書いてないですからね。

動きをちゃんと作らないといけません。

今までも十夢は何度か殺陣をしてきましたが、今回の殺陣は結構見れると思います。

やはり、何度も繰り返して本番を重ねると「より良い」ものが出来るものですね。

初めて殺陣をやった数年前に比べて段取りもそれっぽいモノになっています。

殺陣の体(てい)を成している・・・といったらハードルが上がってしまいそうで怖いですが。

それに今までの殺陣は1対1が多かったのですが、今回は1対多数や、2対2などバラエティに富んでいます。

そういう、シーンを練習しました。

最近入団した団員は、既に役者が決定していた為、メインのキャストに就く事が出来ません。

でも、何とか登場させたいオイラは場面を増やしてしまいました。

新人からすれば「有難迷惑」かもしれませんけどね(笑)

最低でも1回は台詞を振り分けたいですし。

あるシーンも、折角新人が男女複数名いるので、手法を変えようと思ったりもしています。

でも、それをやろうとしたら、新人練習は最低でも3回はやらないと本番のクオリティには届かないと思います。

寿命を縮ませているのはいつもの事ですが、今回は数百日削る事は覚悟する必要がありそうです。

まるで恐怖新聞だな。(知ってます?恐怖新聞)

衣装も7月中には決定させたいと思っています。

反省会でも言いましたが、自分の衣装くらい、自分で候補を探すこと!

自分の役なのだから!

それに、デザインは望ちゃんと茜ちゃんが描いてくれてるんです。

仲間に声をかけて、デザインに似ている洋服を持っている人を探すとか、古着屋を見に行くとかして下さい。

衣装に関しては7/15までは受け付けます。

それ以降で質問してきても知らんからな。

さて、来週の水曜日はどこを練習しようか・・・。

今日はもう寝ます。

寝ながら考えます。

劇団十夢−TOMU−
【活動内容】
・十夢主催の自主公演
・持ち込み企画による企画公演

※お問合せはホームページからお願い致します

【団員募集中!】
初心者だって大歓迎!!
30代中心のアットホームな劇団です!
お気軽に見学に来てください。
一緒に楽しく舞台を創りましょう!!

ちょっとだけ「勇気」を出してください。

『未経験者だから・・・』 『もう年齢的に厳しい?』

『取り柄が一つも無いから』 『うまくやっていけるか不安』

こう思っている方はきっと多いと思います。
でも、ちょっとだけ、
ほんのちょっとだけ勇気を出してみてください。

何も気兼ねなんか要りません。
「遊びに行ってみよう!」と思うだけでいいのです。

劇団に入る・入らないはその後!
続くか続かないかの心配は更にその後!

そして、「うまくやっていけるか」の心配は・・・。

まずは私達を見てください。
私達はプロではありません。
誰に強制させられているわけではなく、
好きだから芝居を続けているのです。
でも、強制されていないからこそ、
一緒に芝居を創る仲間を大切にし、
時には楽しく笑って、時には悩みを相談したり、
同じ時間を共有できる喜びを持っています。

「誰か」と「何か」を創る喜びは、
本当に特別な時間です。
この喜びは、アナタの人生をもっともっと輝かせることでしょう。

私達は、待っています。
一緒に喜びを分かち合える仲間を待っています。
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ