2014年08月31日 配信

ども、演出です。

9/28(木)に、ある特殊な練習をしました。

そう、

あの練習が再び行われたのです!!

その名も・・・

男練習!!━(゚∀゚)━!

どうです?

最近やっと涼しくなってきたのに、字を読んだだけで暑苦しいでしょ?

その時の看板がこちら。

↓↓↓↓↓↓↓

ちなみに、題字はかける君。

え?

劇団名が書いてあるだけじゃないかって?

よーく見てください。

「夢」の字の右側。

拡大してみましょう。

↓↓↓↓↓↓↓

ね?漢(おとこ)練習でしょ?

「男」を「漢」に変えるだけで確実に温度が3度は違いますね。

参加者は・・・

たっし君。

あまちゃん。

かける君。

うるっしー。

しんちゃん。

いっしー。

団長。

オイラの8人です。

団長が参加している事に疑問を感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。

でも、団員なら全員納得するはずです。

何故なら、

団長は、

確実に、

漢(おとこ)だからです!!

多分、オイラも含め、男性団員の誰よりも漢です。

証拠に、練習メニューですが、

柔軟 15分

体操 15分

発声 10分

滑舌 10分

腕立て 30回×2

腹筋 30回×2

背筋 30回×2

肘立て 1分×2

足交差 30秒×2

四股 80回

ダンス 40分

を難なくこなしてましたから。

ってか、男性陣の方がヘバッてました。(;゚Д゚)

残念ながら、看板以外の練習風景を撮り忘れてしまいました。

本当に残念です。

でもね、男だけで練習すると奇妙な連帯感がうまれるんです。

やはり、筋力的にまだまだな仲間も居ます。

筋トレの時に最初、先に終わってしまった人は、まだ終わっていない人をただ待っているだけでしたが、段々声を掛け始めるんです。

「後3回だ!」とか。

「もうちょっと!」とか。

「頑張れ!」とか。

そして、限界そうだった仲間が、その声に「意地」を出すんです。

腹筋の時、25回で限界そうだった人が、周りの声に励まされて、身体をプルプルさせながらやり切るんです。

これが、大切なんです。

これが、とっても大切なんです。

「声」を掛け合うことも大切ですし、「声」を受けて意地を見せることも大切です。

これだけ人数がいれば、器用な奴もいれば不器用な奴もいます。

すぐに台詞を覚えられる奴もいれば、台詞覚えの遅い奴もいます。

動きが俊敏な奴もいれば、動きが苦手な奴もいます。

そりゃそうです。

オイラだって苦手な事はたくさんあります。

泣きの演技なんかは去年入った新人達の方が、悔しいですけど上手いです。

「出来る奴」からしたら「出来ない奴」の事を、「何でこんな事も出来ないんだ」と思うかもしれません。

極端な話、思ってもいいですよ。(本当に極端な話ね)

でも、思っても尚、「しょうがねぇなぁ!」と助け合えれば、それでいいです。

出来る・出来ない

上手い・下手

器用・不器用

いろんな人が居ます。

それでいいんです。

それが、個性です。

漢練習の趣旨。

それは、

「仲間と助け合える関係を築く」事と、「限界を超えた意地を張れるようになる」という事です。

第3回の漢練習がいつになるか分かりませんが、その時には、この趣旨を皆がもっと理解してくれていたら嬉しいです。

そして・・・

漢練習をやると知った女性陣から不満の声が上がっているようです。

「男は2回も練習しているのに女は1回もやってない!!」と。

・・・。

・・・・・。

・・・・・・・。

・・・だってアナタ達、もう充分強いじゃん・・・とは言えず・・・。

( ;∀;)

女性陣のスケジュールを確認して、

近々、

女練習をするかもしれません。

女練習っていうか、

レディース練習?

あ、勿論、怖い意味でね。

んで、この日の漢練習に、しげ君が遊びに来てくれました。

過去にダンスの振り付けをしてくれたので、ポイントなどを聞きまくりました。

しげ君、ありがとう!

凄く助かりました!!

久し振りに飲めて嬉しかったよ!!

そんでもって、しげ君が出演する芝居が来月あります。

15th Anniversary 劇団ヒラガナ(浮)第35回公演

「水面の空にノアの箱舟」

脚本・作詞・演出: 矢代 順

タイトル「水面の空にノアの箱舟」

上演日平成26年9月19日(金)〜21日(日)

全5回公演

上演時間(開場は30分前)
19日:14時/19時
20日:14時/19時
21日:14時

場所 テアトルBONBON
(JR中央・総武線/東京メトロ東西線 中野駅より徒歩5分)

チケット前売り¥2,500/当日¥2,800

初回割¥1,800(9月19日(金)14:00
学割¥2,000(小・中・高校生)

http://www.kilt-inc.jp/hiragana/performance.html

全席自由

こだわりの凄い、しげ君が、「この役はやってみたい」と思った台本らしいです。

それだけでも充分興味が湧きます。

お近くの方は是非是非。

劇団十夢−TOMU−
【活動内容】
・十夢主催の自主公演
・持ち込み企画による企画公演

※お問合せはホームページからお願い致します

【団員募集中!】
初心者だって大歓迎!!
30代中心のアットホームな劇団です!
お気軽に見学に来てください。
一緒に楽しく舞台を創りましょう!!

ちょっとだけ「勇気」を出してください。

『未経験者だから・・・』 『もう年齢的に厳しい?』

『取り柄が一つも無いから』 『うまくやっていけるか不安』

こう思っている方はきっと多いと思います。
でも、ちょっとだけ、
ほんのちょっとだけ勇気を出してみてください。

何も気兼ねなんか要りません。
「遊びに行ってみよう!」と思うだけでいいのです。

劇団に入る・入らないはその後!
続くか続かないかの心配は更にその後!

そして、「うまくやっていけるか」の心配は・・・。

まずは私達を見てください。
私達はプロではありません。
誰に強制させられているわけではなく、
好きだから芝居を続けているのです。
でも、強制されていないからこそ、
一緒に芝居を創る仲間を大切にし、
時には楽しく笑って、時には悩みを相談したり、
同じ時間を共有できる喜びを持っています。

「誰か」と「何か」を創る喜びは、
本当に特別な時間です。
この喜びは、アナタの人生をもっともっと輝かせることでしょう。

私達は、待っています。
一緒に喜びを分かち合える仲間を待っています。
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ