2010年07月19日 配信

平成22年7月7日(水)宮本小学校の記念館におきまして、2回目の心肺蘇生法、AED研修が文化部主催で行われました。
校長先生の貴重な体験を交えたお話の後、研修に入りました。今回は、幼児用の人形を入手した為、小児・幼児を加えた研修となりました。子供の特性など、特に熱心な質問が飛び交い、講習終了後も追加で練習する方もおられました。今後も子供への対応について講習に同含めて行くか、改良して行きたいと考えております。鳥光文化部長、谷口さんをはじめ役員の方々、お疲れ様でした。

関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ