2014年06月06日 配信

でも、演出です。

最近、仕事の都合で劇団に遅刻連発していたオイラですが、今週はとうとう休みをもらう事になってしまいました(泣)

勿論、大切なのはプライベートです。

仕事、勉強、家族との時間を優先しなくてはなりません。

団長のようこちゃんは、そういう風に考えていますし、オイラもその考えに賛成です。

プロならまた話は別でしょうけど。

なので、「仕事で劇団に行けない」のは仕方の無いことなのですが、やっぱり、どうしても何となくモヤモヤしたものを感じてしまうのでした。

何より、

今週は、

ある人の復活日でしたから!!

なべちゃんが体調不良により休団に入ったのは3月の公演が終わって少ししてから。

3月の公演ですら、無理をしていたんじゃないかと思います。

それまで毎週会っていた――日曜も劇団でしたから、週2で会っていた――人と急に会えなくなるのは寂しいものです。

なべちゃんが休団中の1ヶ月半。

彼女が「居ない」ことに「慣れる」ことはありませんでした。

「あぁ、ここになべちゃんが居てくれたらなぁ」とか、

「ここになべちゃんが居ればなぁ」なんて毎週思ってました。

これは別に「良い話」にしようと話を盛ってるわけじゃありません。

十夢は結構団員の数が多いので、極力皆と会話しようと思っているオイラでも1回も話さずその日の練習を終えることもあります。

そんな中、なべちゃんが居てくれれば、オイラが話していない団員とコミュニケーションを取ってくれるので凄く助かっていたんです。

なべちゃん的には、話したい人と話していただけかもしれませんが、オイラは助かっていたんです。

団長のようこちゃん、

副団長のたっし君、

そして、

なべちゃん。

上の者が気づかい出来る組織って良いな、と思います。

なべちゃん、
おかえりなさい!!
v(*´>ω<`*)v さて、 今週の練習なのですが、オイラが出れないことは分かっていたので、事前に練習内容を皆にメールしておきました。 以下、メールの文章です。 ********************************************** 団員各位 お疲れ様です。 申し訳ないのですが、今週の水曜は仕事で劇団に参加できません。 まず6時になったら直ぐに基礎練習をお願いします。 柔軟、体操、発声、滑舌の順で。 その後、各部屋に分かれて練習してください。 「見上げればチーム」は、久し振りになべちゃんが復活します。 なべちゃんが登場するシーンを中心に練習して下さい。 とにかく、残り時間は全てなべちゃんに使う感じで、反復練習をお願いします。 曲が入るシーンは入れてください。 「地球はチーム」は、この間の通しをDVDにしました。 団長から受け取ってください。 テレビとDVDプレイヤーを予約しておきましたので、3階の事務の方に言って借りてください。 (出来れば6時前に伝えて、基礎練習前には移動させておいた方が時間ロスしなくていいかもね) 基礎練習が終わったら、全員で見てください。 「こうした方が面白くなるんじゃないか」という事を思いついたらメモしてください。 次の練習の時にオイラがもらいます。 DVDを見終わったら、日曜に練習した動きの確認です。 3姉妹&アニキサブの動きをたか君とゆかちゃんに教えてください。 もし時間があれば、その先の動きも作っておいて。 その間、ゆきなちゃんとしんちゃんは、今見たDVDで修正した方が良い箇所を2人で話し合い、練習してください。 伝わるかな? 練習内容で分からないことがあったら、連絡下さい。(出来れば携帯の方に) たまにゃ〜演出居ない方がいいでしょ。 伸び伸びやって下さい。 ただし!楽しようとしないようにね。 久し振りになべちゃんの復活です。 「おかえりなさい」の意味も込めて、全員、テンション上げて演じてくださいね。 よろしくお願いします。 ********************************************** で、実際もお願いした通りに練習してくれたようです。 十夢の役者は本当に素直で有り難いです。 いかん事に、最近、台本が読めていません。 電車での移動は「地球は」の音響探しをしています。 11月に行われる、中央公民館の文化祭に参加することも決めました。 (今回は最近入った新人だけの参加です) 大道具や、照明の勉強もするつもりです。 でもですね、 大変っていう感覚は全くありません。 大変なのはむしろ、オイラの無茶振りに耐えなくてはならない役者やスタッフの方でしょう。 オイラが勉強すればするほど、要求は高くなりますからね。 でも、安心しています。 安心っていうより、信用、ですかね。 オイラが暴走した時には、 ようこちゃん、たっし君、なべちゃん、たか君が止めてくれると思っています。 まー君、しゅうちゃんは忙しい中で時間を作り、頑張って劇団に参加してくれています。 めぐみちゃん、ゆきなちゃん、のぞみちゃんの台詞覚えの早さや努力は皆を引っ張ってくれます。 かける君やあまちゃん、ゆかちゃんは、自宅で「より面白くする方法」を考えてきて、練習の場で皆を楽しませてくれます。 ゆきちゃん、なみちゃん、さきちゃん、しんちゃん、うるっしーは少しでも上手くなる為にどうすれば良いかを考えてくれています。 あかねちゃんは、今回は役者として立てませんが、「少しでも役に立てるように」と代役を頑張ってくれています。 こんちゃんは、「今度の音響は、自分が絶対1曲は見つけます!」と張り切っているようです。 ひろき君は、練習風景の写真撮影は勿論、照明についても勉強してくれているようです。 そして、 新人のおーちゃんと、しずちゃんも、先輩に負けないよう、まずは「大声を出せるようになる」事を目標に、基礎練習を頑張っています。 一人一人が、何をどう頑張っているのか、考えなくても直ぐに浮かんできます。 努力は「すれば良い」ってもんじゃありません。 結果の伴わない努力は単なる自己満足です。 「結果の伴う努力をさせること」 それが演出の仕事です。 か、 格好良い!!!!!!

劇団十夢−TOMU−
【活動内容】
・十夢主催の自主公演
・持ち込み企画による企画公演

※お問合せはホームページからお願い致します

【団員募集中!】
初心者だって大歓迎!!
30代中心のアットホームな劇団です!
お気軽に見学に来てください。
一緒に楽しく舞台を創りましょう!!

ちょっとだけ「勇気」を出してください。

『未経験者だから・・・』 『もう年齢的に厳しい?』

『取り柄が一つも無いから』 『うまくやっていけるか不安』

こう思っている方はきっと多いと思います。
でも、ちょっとだけ、
ほんのちょっとだけ勇気を出してみてください。

何も気兼ねなんか要りません。
「遊びに行ってみよう!」と思うだけでいいのです。

劇団に入る・入らないはその後!
続くか続かないかの心配は更にその後!

そして、「うまくやっていけるか」の心配は・・・。

まずは私達を見てください。
私達はプロではありません。
誰に強制させられているわけではなく、
好きだから芝居を続けているのです。
でも、強制されていないからこそ、
一緒に芝居を創る仲間を大切にし、
時には楽しく笑って、時には悩みを相談したり、
同じ時間を共有できる喜びを持っています。

「誰か」と「何か」を創る喜びは、
本当に特別な時間です。
この喜びは、アナタの人生をもっともっと輝かせることでしょう。

私達は、待っています。
一緒に喜びを分かち合える仲間を待っています。
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ