2014年06月05日 配信

10:00〜発声練習
・高い位置で響きを作る練習をしました。

10:20〜時間を計って、6/23のマムズのミニ・ライブの曲を通しで練習しました。

♪I Will Follow Him
・テンポが早くなるΒのI love him〜は、しっかりお腹を使って、口先だけで歌わないように。 ラスト5小節keep me awayは、usではなくme。
・awayのエ[e]の母音、loveのア[∧]の母音、伸ばす音の母音が中途半端にならないよう、もっと一杯母音を歌うこと。
・2-A'follow himのhim、しっかりお腹から。喉声にならないように。

♪This little Light Of Mine
・苅ちゃんのフェイクタイムで教わった、シンコペーションを感じて歌いましょう。
・2番の後、もう一度1番、ラスト5小節let it shineをリピートして。

♪Michael Row The Boat Ashore
・Row Theで息を流して、Boat Ashoreではねる。ハレルヤは軽く。
この曲は重くならないように息を流して軽く歌う。しっかり流すところと、スタッカートで軽く歌うところとメリハリをつけて。
・振りは、ハで両手を上に、ルで右→左、ヤで右。

♪ふるさと&カントリーロード

♪Total Praise
・Lord,I will lift〜母音をお腹を使ってしっかりつなげる。

♪Hallelujah
・歌う前に、体の覚悟をして下さい(流そう、圧力かけよう、上げよう、いい位置に息を流して下さい)・88小節のforeverは、2つに息を分担させない。
・ラストのHallelujahのjahの直前でブレスしない。〓Joy Unspeakable

♪Hail Holly Queen
・出だしのHail、頬を上げて。queen andのandを強調しないでqueenの方をしっかり歌いましょう。
・Ohはオウ。

最後に、Down by the RiversideのDown byでバンザイをして歌いました。

今回のマムズのミニ・ライブは、暗譜必須です。どうしてもという方は、要相談。冷蔵庫に歌詞を張って皆さん覚えましょう。

記:OY

ゴスペル・マムズ
主婦であっても、ママであっても1人1人がエネルギーの発光体になれるように!

船橋の主婦ゴスペルサークル「ゴスペル・マムズ」は、
2002年5月に塚田地区のママ友達で結成しました。
指導に当たっているのはその中の1人、メゾソプラノ歌手の松本やすこです。
以来、近隣の市や幅広い年齢層の仲間を増やし活動を続けています。
主婦であっても、ママであっても1人1人がエネルギーの発光体になれるように!
そして、それを合わせて織り成すハーモニーが「ゴスペル・マムズ」です。

■主な活動内容
・月に4回(平日、曜日不定、午前中)、塚田公民館・中央公民館などで定例練習。
・年に1回程、「ドレミんなのハッピーミュージック」というタイトルでコンサートやゴスペル体験イベントを開催。
・要請があれば、各種イベント、公民館、福祉施設などで外部出演を行う。
・活動内容は、『メニュー』をご覧下さい。

お問い合わせは、E-mail / gospelmums2002@gmail.com

※定例練習の見学、体験希望の方は事前にご連絡下さい。

☆☆☆ 今後の予定 ☆☆☆ (日程は急遽変更になる場合があります。)

2017年

【10月】
29日(日) 09:55~10:10 
    ♪  塚田公民館文化祭出演 @塚田公民館講堂  ♪
31日(火)定例練習 10:00~11:50 塚田公民館

【11月】
06日(月)定例練習 10:00~11:50 中央公民館
13日(月)定例練習 10:00~11:50 塚田公民館
21日(火)定例練習 10:00~11:50 浜町公民館
29日(水)定例練習 10:00~11:50 中央公民館
  ♪ 10:45~ ミニライブ開催 @中央公民館講堂 ♪

【12月】
04日(月)定例練習 10:00~11:50 中央公民館
13日(水)定例練習 10:00~11:50 浜町公民館
21日(木)定例練習 10:00~11:50 浜町公民館

2018年6月30日(土)
♪ ドレミんなのハッピーミュージック vol.20 @船橋市民文化ホール ♪
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ