2010年07月15日 配信

昨日(7月14日)の稽古は、通常の練習をお休みして
居酒屋での懇親会でした。

子供5名、大人9名計14名が参加して楽しいひとときを
過ごしました。

特に今回は新入会員の成人2名が参加され、空手を始めた動機や、今後に対する抱負などを語ってくれました。
先生を含めて、我が道場の成人男性はアラフォーの同世代ということが分かり、すっかり打ち解けた懇親会でした。

私はある先生から、「早く黒帯になってね・・」とエールを贈られ、身の引き締まる思いがいたしました。

中学生女子2名は「空手部のある県立高校に通いたい」とのこと。
空手にハマっていて生涯ずーっと続けていきたいのだそうです。
飲み会の席とはいえ、女子中学生からそんな話も聞けて、なんだかちょっぴりうれしくなったおじさんたちでした。

いつも緊張した練習の合間に、大人も子供もざっくばらんな会話ができる、そんな明るい雰囲気がいつまでも続きますように。

関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ