2014年01月11日 配信

ども、演出です。

ちょっと人手が足りないので一時的に募集を再開することにしました。

募集したいのは「スタッフ」です。

照明か、SE(効果音)か。

団員にならなくても、今回限りのお手伝いでも可、です。

経験・未経験は問いません。

現在、水曜と日曜練習をしています。

月に4回くらいは参加していただければ幸いです。

練習場所はJRの船橋駅か、西船橋。(曜日によって変わります)

後、本番が3/16なのですが、その前日の3/15もAM9:00〜PM9:00まで練習しますのでそれに参加していただければと思います。

我こそはと思われた方、是非是非、ご協力のほどよろしくお願いします。

下記URLよりご連絡下さい。
http://tomu.tv/fmail.html

今回の記事、この募集だけです・・・・・って言ったら訪問者が減りそうなので、アメリカンジョークを少々。

ジョーは酒場で論理学の教授と知り合った。

「論理学ってのはどういったもんですか?」

「やって見せましょうか。お宅には芝刈機があります?」

「ありますよ」

「ということは、広い庭があるわけですね?」

「その通り!うちには広い庭があります」

「ということは、一戸建てですね?」

「その通り!一戸建てです」

「ということは、ご家族がいますね?」

「その通り!妻と2人の子供がいます」

「ということは、あなたはホモではないですね?」

「その通り!ホモじゃありません」

「つまりこれが論理学ですよ」

「なるほど!」

深く感心したジョーは、翌日友人のスティーブに言った。

「論理学を教えてやろう。君の家には芝刈機があるか?」

「いや。ないよ」

「ということは、君はホモだな!!」

・・・・・・。

しまった!

スタッフの協力者が思い直してしまいそうなネタを出してしまった・・・。

劇団十夢−TOMU−
【活動内容】
・十夢主催の自主公演
・持ち込み企画による企画公演

※お問合せはホームページからお願い致します

【団員募集中!】
初心者だって大歓迎!!
30代中心のアットホームな劇団です!
お気軽に見学に来てください。
一緒に楽しく舞台を創りましょう!!

ちょっとだけ「勇気」を出してください。

『未経験者だから・・・』 『もう年齢的に厳しい?』

『取り柄が一つも無いから』 『うまくやっていけるか不安』

こう思っている方はきっと多いと思います。
でも、ちょっとだけ、
ほんのちょっとだけ勇気を出してみてください。

何も気兼ねなんか要りません。
「遊びに行ってみよう!」と思うだけでいいのです。

劇団に入る・入らないはその後!
続くか続かないかの心配は更にその後!

そして、「うまくやっていけるか」の心配は・・・。

まずは私達を見てください。
私達はプロではありません。
誰に強制させられているわけではなく、
好きだから芝居を続けているのです。
でも、強制されていないからこそ、
一緒に芝居を創る仲間を大切にし、
時には楽しく笑って、時には悩みを相談したり、
同じ時間を共有できる喜びを持っています。

「誰か」と「何か」を創る喜びは、
本当に特別な時間です。
この喜びは、アナタの人生をもっともっと輝かせることでしょう。

私達は、待っています。
一緒に喜びを分かち合える仲間を待っています。
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ