2013年07月20日 配信

2013年7月18日木曜日放送、NHKの「あさイチ」はご覧になりましたか。
特集は、サルコペニア肥満についてでした。

サルコペニアとは?

cf. あさイチHPより
http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2013/07/18/01.html

「サルコが筋肉、ペニアが減少という意味で、サルコペニア肥満は、その筋肉の減少と肥満が合併した状態です。

筋肉の減少は、転倒、骨折、寝たきりなどのリスクがあります。肥満は、糖尿病、脳卒中、心疾患などのリスクがあります。サルコペニア肥満の場合、筋肉の減少が拍車をかけ、生活習慣病のリスクをさらに高めてしまいます。中でも、血糖値の上がりやすさは、健康な人を1とすると、肥満の人が13倍、サルコペニア肥満の人が19倍になります。

簡単に筋力の低下をチェックする方法

(1)片足立ちで靴下がはけるかどうか
(2)いすに座り、片足で立てるかどうか
(3)片足立ちで60秒キープできるかどうか

1つでも当てはまる場合は、下半身の筋力が低下している可能性があります。

特に筋力の衰えやすい下半身を鍛える3つの筋トレ

(1)1つ目は、スクワット
(2)2つめは、もも上げ
(3)3つめは、つま先立ち

※いずれも腰や膝に痛みのある方は行わないで下さい。また持病のある方も医師と相談して下さい。」

という内容でした。
※詳しいやり方は「あさイチ」ホームページをご覧ください。

これらの筋トレは、普段、何気なくレッスンで取り入れられていますが、とても意味のあるものだったんですね!!
単に、筋肉トレーニングだけでなく、生活習慣病予防にもつながります。

3つの筋トレを行うのに要する時間は約3分間。
毎日続けることが大切とのことです。一度にすべてを行うのが難しければ、何度かに分けても効果は変わらないそうです。

筋トレは、週1−2回のレッスンの時だけでなく、日々の生活の中でも自分の健康のために、必要なものなんですね!!

船橋ジャズ体操グループ
■活動目的
 ジャズ体操

■主な活動内容
 ◇美しさを保ち、肩こり腰痛予防にもなるストレッチや筋力トレーニング
 ◇ジャズ体操(リズム運動)を通じて地域の活性化に励んでおります

■活動日
 ◇毎週火曜日午後、 金曜日午前
 ※詳細はメニューをご覧ください

■活動場所
 ◇主に蔵
 ※詳細はメニューをご覧ください

■出場イベント履歴
 ◇市民祭り 北習志野会場
 ◇各公民館文化祭
 ◇千葉県体操フェスティバル
 ◇日本体操祭
 ◇日本ジャズ体操指導者連盟発表会
 ◇ならだいスポーツクラブあまなつ
 ◇スポーツの祭典
 ◇地域の夏祭り
 ◇地域の運動会
 ◇千葉国体閉会式
 ◇千葉国体開催中はボランティア活動
 ◇千葉大会


お気軽にお問い合わせください
yakuendai_jazz@yahoo.co.jp
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ