2013年01月07日 配信

新年最初の稽古は海神教室での特別練習でした。

昇段審査に向けて、みっちり動作のチェックをおこないました。

ラダーを使ってのステップワーク(数種類)

横蹴りの練習
体の軸を動かさない・ぶらさない
股関節はできるだけ横に開く
蹴り始めかかとをお尻に付ける感じで→スナップを利かせる
蹴り終わりもしっかりと引くこと

二段蹴りの練習
上段・上段の意識で蹴る
上足底をしっかり意識
スナップを使って蹴る
相手の顎を狙う高さに蹴り上げること
前のめりになり過ぎない
前後の足幅を広めにとること

拳の握り方
親指の締め方に注意すること
けんかのパンチではなく、空手の拳の握りを
意識すること

チントウ前半部の運足
後屈立ちから正面に気をつけ
足を揃える・ちゃんと正面を向くこと
膝は伸びて良い
足先を持ってくるのではなく、内ももを締める
(鼠径部を締める)感じ
足は自然についてくるイメージ

後半横蹴りから最終挙動まで
両腕は内受、膝は曲げた動作から
右膝は曲げたまま、頭の高さは変えないで
左足を右膝に持ってくる
両手は後方上段と前方下段に払って、
きちんと引き拳を構えること
流れないように
横蹴りはリズミカルに

右逆突きから振り返っての受け手まで
右手の軌跡は引っ張ってくるように

股関節が硬いので、柔らかくなるよう
柔軟体操に勤しみたいと思います

関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ