2012年06月09日 配信

ども、演出です。

2日間ほど韓国へ行ってきました。

今年の8月に韓国公演を行いますが、その前段階として雑誌や新聞のインタビューが入ったとのことで、急遽ジョーカンパニーさんから呼ばれたのでした。

今回はその2日間のことを書きたいと思います。

まずは、6月4日。
月曜日。

AM08:30

起床。

その前の日が劇団で、少々考えていたペースよりも遅いため、いろいろ考えていたら目が覚めてしまい、気づけば朝の6時。
このままではイカン!と無理やり寝ましたが、やっとウトウトしてきたところで目覚ましのベルが。

困った。

体調的に持つのか?( ̄Д ̄;)

ボーッとした頭を覚ます為に顔を洗い、簡単に食事。
仕事関係各方面には事前に2日ほど海外へ行くことは伝えてあるので大丈夫。
飼ってるチワワも預けたし・・・。

スーツに着替え、鞄を持つ。

部屋を見渡し、戸締りや電気の消し忘れを確認。

よし!行くか!!(≧ヘ≦)

AM09:00

自宅を出る。

AM09:02

パスポートを忘れたことに気づき、

自宅へ戻る。ヽ( ̄▽ ̄)ノ

AM09:06

電車に乗り、羽田へ。

この時間帯の東西線、久しぶりに乗った・・・。

死ぬ。

マジで死ぬ。

この路線って何でこんなに混むの?

もう家に帰りたいんだけど。

AM10:15

羽田に到着。

途中、余計な乗換えをして大幅に時間をロス。

余裕を見て家を出たつもりが結構ギリギリ。

慣れない事はするもんじゃないことを学習。

しかし、

数時間後、

同じ事を、

復習することになる。( ̄Д ̄;)

AM10:30

チェックイン。

大韓航空の窓口へ行き、チェックインを済ませる。

羽田の国際便はガラガラ。

月曜だからか?

並ばなくていいのは助かる。

AM10:45

auショップで海外用携帯電話をレンタル。

オイラが使用している携帯は国際電話対応機種ではありませんでした。

携帯出した瞬間に

「こちらの機種では無理です。」

とバッサリ斬られる。

仕方がないので機種ごとレンタル。

手続きは結構簡単。

朝の6時から開いてるショップです。

ってことは店員さんは何時に起きてるんだ?

人が申込書に記入していて目線が下を向いているのをいいことに、欠伸を何度かしてました。

見えてるんだぜ?

見てるんだぜ?

オイラ、姑のイビリ並みに接客態度には厳しいぜ?

AM11:10

両替をする。

とりあえず1万円ほど両替。

小銭を少し追加し、15万ウォン丁度にする。

あんまり両替してタクシーでボッタクられても嫌だしね。

まぁ、ギムさんが迎えに来てくれるらしいから心配はないと思うけど。

成田では両替用の記入用紙があったんですけどね。

羽田では日本円をだしてすぐに両替できました。

ウォンを受け取ると同時にチケットを渡されました。

オイラが「?」という顔をしていると、受付のおばちゃんが、「今度両替する時に特別なレートで両替します。」と教えてくれました。

特別なレート?

あるの?そんなの?

両替側の手数料を割り引くって事?

よう知らんけど、犯罪じゃないよね?

大丈夫?

チケット使った瞬間、警察に囲まれないよね?

大丈夫なら次回、8月の時にでも使用しよう。

AM11:20

コンビニで飲み物購入。

一気に動いて少々のどが渇く。

コンビにへ行きお茶を購入。

陳列棚には「一番絞り」や「スーパードライ」という名称の美味しそうな飲料がズラッと並んでいたが、シャレにならないのでグッと我慢。

寝不足の状態では「理性」よりも「本能」の方が優先されるのか、油断するとフラフラ〜っと手が伸びてる。

真面目な話、一度レジまで持っていってしまった・・・。

血涙を流しながら棚へ戻す。

本気で家に帰りたくなる。

AM11:30

免税店でお土産を購入。

ジョーカンパニーさんへお土産を購入。

前回、ギムさんが日本に来た時にお土産に韓国海苔を頂きました。

これはお返しせねば。

日本的なもの。

日本的なもの・・・。

天狗のお面?

根性のキーホルダー?

どデカうまい棒?

「どれもあまり面白くないなぁ。」と考えていたが、お土産の趣旨はそういうことじゃないだろうと自分に突っ込み、ベタにおせんべいを購入。

これ、

領収書もらっておけば団費で落ちるかな?

団長に相談してみよう・・・。

AM11:40

手荷物検査。

案の定、引っかかる。

鞄の中を開けさせられ、入っていた制汗スプレーを破棄される。

あぁ!

まだそんなに使ってないのに!!

150gの大きいサイズなのに!!

これで脇が臭くなったら誰が責任とってくれるんだ!?

臭いよ?

だって、もうオジさんだよ?

自分で自分の臭いに引くんだぜ?

金属探知機だけだからいいようなものの、臭い探知機だったら海外行けないぜ?

数分交渉し粘りましたが駄目でした。

って、そりゃそうか。

皆さん、スプレー缶は150gはNGですからね。

覚えておきましょう。

AM11:50

出発ロビー。

大人しく椅子に座って待つ。

大型テレビがあり、ニュース番組を見て時間をつぶす。

ニュースの中で飛行機墜落事故を報道してました。

あのね、

タイミングを考えてほしい。

バラバラになった機体の映像を流してる向こう側で「良い空の旅を」って、

やかましいわ!!(*`Д´*)

周りの人たちも反応に困ってましたよ。

事故にあわれた方々には心からご冥福を祈ります。

AM12:00

機内へ。

朝から何だかんだあって、ようやく機内へ。

運良く窓側。

景色を見たいけど、睡魔も凄い。

着席しシートに体を沈める。

心地よい脱力感。

入り口からシートまで、他の日本人には「おはようございます。」だったのが、オイラの時には「アニョハセヨ。」だったのが少々気になる。

気になるが、

無かった事に決める。

フライトは2時間。

もうすぐ、韓国。

ギムさん!

今、行きますからね!

劇団十夢−TOMU−
【活動内容】
・十夢主催の自主公演
・持ち込み企画による企画公演

※お問合せはホームページからお願い致します

【団員募集中!】
初心者だって大歓迎!!
30代中心のアットホームな劇団です!
お気軽に見学に来てください。
一緒に楽しく舞台を創りましょう!!

ちょっとだけ「勇気」を出してください。

『未経験者だから・・・』 『もう年齢的に厳しい?』

『取り柄が一つも無いから』 『うまくやっていけるか不安』

こう思っている方はきっと多いと思います。
でも、ちょっとだけ、
ほんのちょっとだけ勇気を出してみてください。

何も気兼ねなんか要りません。
「遊びに行ってみよう!」と思うだけでいいのです。

劇団に入る・入らないはその後!
続くか続かないかの心配は更にその後!

そして、「うまくやっていけるか」の心配は・・・。

まずは私達を見てください。
私達はプロではありません。
誰に強制させられているわけではなく、
好きだから芝居を続けているのです。
でも、強制されていないからこそ、
一緒に芝居を創る仲間を大切にし、
時には楽しく笑って、時には悩みを相談したり、
同じ時間を共有できる喜びを持っています。

「誰か」と「何か」を創る喜びは、
本当に特別な時間です。
この喜びは、アナタの人生をもっともっと輝かせることでしょう。

私達は、待っています。
一緒に喜びを分かち合える仲間を待っています。
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ