2012年06月07日 配信

ども、演出です。

山形県の北村山高校演劇部様からご連絡を頂きました。
「月は今日も僕を見ている」という作品の上演許可申請です。

ご連絡を頂いたのは5月16日。

定期公演を行っているらしく、そこで上演して下さるそうです。
勿論、すぐに「どうぞ、どうぞ、どうぞメール」を返信。

いくつかの「お願い」もさせていただきました。

まぁ問題になるような「お願い」はしていませんが、我儘なお願いをしたとすれば、

上演したDVDが欲しい

ことくらいですかね・・・。

だって、だって、欲しいじゃないですか。
見てみたいじゃないですか。

高校生がこの台本をどう表現するのか。
背伸びをするのか、それとも等身大で演じるのか。

とても興味があります。

公演は6月23日(土)に地元の市民公民館で行うそうです。

と、いうことは練習開始から本番まで実質1ヶ月・・・・

部活で毎日練習するとはいえ早い公演です。

十夢なら無理だな・・・( ̄▽ ̄;)

山形の北村山高校付近にお住まいの方!

是非是非足をお運びくださいませ。

劇団十夢−TOMU−
【活動内容】
・十夢主催の自主公演
・持ち込み企画による企画公演

※お問合せはホームページからお願い致します

【団員募集中!】
初心者だって大歓迎!!
30代中心のアットホームな劇団です!
お気軽に見学に来てください。
一緒に楽しく舞台を創りましょう!!

ちょっとだけ「勇気」を出してください。

『未経験者だから・・・』 『もう年齢的に厳しい?』

『取り柄が一つも無いから』 『うまくやっていけるか不安』

こう思っている方はきっと多いと思います。
でも、ちょっとだけ、
ほんのちょっとだけ勇気を出してみてください。

何も気兼ねなんか要りません。
「遊びに行ってみよう!」と思うだけでいいのです。

劇団に入る・入らないはその後!
続くか続かないかの心配は更にその後!

そして、「うまくやっていけるか」の心配は・・・。

まずは私達を見てください。
私達はプロではありません。
誰に強制させられているわけではなく、
好きだから芝居を続けているのです。
でも、強制されていないからこそ、
一緒に芝居を創る仲間を大切にし、
時には楽しく笑って、時には悩みを相談したり、
同じ時間を共有できる喜びを持っています。

「誰か」と「何か」を創る喜びは、
本当に特別な時間です。
この喜びは、アナタの人生をもっともっと輝かせることでしょう。

私達は、待っています。
一緒に喜びを分かち合える仲間を待っています。
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ