2016年09月13日 配信

こんにちは!十夢の河童さまことめぐみです!

最近なべちゃんがブログを書きました!
やっぱり人のブログっていいですね!
私も文章が上手になりたいと思った今日この頃。

さて今回は二人も見学者が来てくださいました!
久しぶりの見学者だったのでわたしもテンションが上がります!

まずは音響の練習です。
入れるタイミングや切るタイミングなどの練習をします。
効果音も一緒にやっていたのですが、ばたさんはとても器用ですごいなと思いました。
ばたさんについては次回紹介させて頂きます!

村人のシーンもやったのですが見学者さんも一緒に入ってやりました!
演出に言われたように後ろで盛り上げたりみんなのマネをしながら台詞を言ってみたり、初めてなのにすごいなぁと思いました。
とても助かります!

そして最後は十夢恒例の「全力はないちもんめ」です!
見学者の方もいたので久しぶりにやりました!
とても楽しかったです!
みんな子供に戻った気分で楽しんでいました!
負けた方は罰ゲームで「タッチザオブジェ」をやりました!

お題を決めて1人ずつやっていき次の人は最初の人にタッチしながらみんなでひとつの作品を作ります。
とても難しいです。
私は苦手です。
見てる側は楽しいですけど。

遊びだけでなく練習も全力で頑張っていきたいと思います!

劇団十夢−TOMU−
【活動内容】
・十夢主催の自主公演
・持ち込み企画による企画公演

※お問合せはホームページからお願い致します

【団員募集中!】
初心者だって大歓迎!!
30代中心のアットホームな劇団です!
お気軽に見学に来てください。
一緒に楽しく舞台を創りましょう!!

ちょっとだけ「勇気」を出してください。

『未経験者だから・・・』 『もう年齢的に厳しい?』

『取り柄が一つも無いから』 『うまくやっていけるか不安』

こう思っている方はきっと多いと思います。
でも、ちょっとだけ、
ほんのちょっとだけ勇気を出してみてください。

何も気兼ねなんか要りません。
「遊びに行ってみよう!」と思うだけでいいのです。

劇団に入る・入らないはその後!
続くか続かないかの心配は更にその後!

そして、「うまくやっていけるか」の心配は・・・。

まずは私達を見てください。
私達はプロではありません。
誰に強制させられているわけではなく、
好きだから芝居を続けているのです。
でも、強制されていないからこそ、
一緒に芝居を創る仲間を大切にし、
時には楽しく笑って、時には悩みを相談したり、
同じ時間を共有できる喜びを持っています。

「誰か」と「何か」を創る喜びは、
本当に特別な時間です。
この喜びは、アナタの人生をもっともっと輝かせることでしょう。

私達は、待っています。
一緒に喜びを分かち合える仲間を待っています。
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ