2016年12月14日 配信

こんにちは!団長ですよ〜!
最近順調にブログが進んだおかげで、メインキャストの出番が間に合いました(笑)

今回の主役、一人目は・・・!

楓役の奈美ちゃん!!

奈美ちゃんは今、メインキャストの中で一番主役に見えるカッコ良さを身に付けました♪
彼女はちゃんとやれば本当はとても上手なのですが、サボリ癖があります(^^;)
いや、本人にそのつもりは無いのかもしれませんが、最初からちゃんとやれないのはつまりはそういう事なのです。
以前私が「やれるなら一発目からちゃんとやって」と言った一言が妙に効いたらしく、私は怒ったつもりはないのですが本人からしたら怒られたと思ったようですね。
ま、結果オーライです(笑)
次の稽古からはかなり意識して最初から頑張ってくれました。

ちゃんとやる奈美ちゃんに悪いところは特に見当たらないのですが、本人は悩んでいたようで演出と差しで呑みに行き、アドバイスをもらったようです。
そして見事!!ちゃんと成果が現れていましたo(^▽^)o

普段は大人しい奈美ちゃんですが、意外と行動力と大胆さがあります。
それが今、そのまま良い形で役に現れています!
そして個人的には可愛い上にカッコ良いだけの楓ではなく、その中に何故か色気すら感じられます(//∇//)
あ。
あくまで私の目線なので皆様はそういう視線で見ないでくださいね(笑) 

今回楓役の奈美ちゃんとはほとんど掛け合いがありませんが、そのちょっとの掛け合いをも大切にしていきたいと思います!

続いての主役は・・・

緋炎役のしずちゃん!!

緋炎という役は男の子の役です。
しかも忍者の修業中。
この設定を聞いただけでも難しいと思いません?
その上、しずちゃんはとても華奢です。

しずちゃんは月光のメインキャストで一番最後に入ってきたメンバーです。代打です。
皆に追いつこうと台詞はすぐに覚えてくれました。
それだけでもどれだけ頼もしかったことか。
でも問題はやはり動き。
どうしても女の子にしか見えない。
凄く可愛いんです。
緋炎役に可愛いは決して褒め言葉になりません。

でも最初は笑ってごまかして逃げ腰だった彼女も、今は必死に戦っています!
練習後の普段のしずちゃんの可愛い笑顔は健在のままですが(//∇//)
私も緋炎と絡むシーンがありますが、やりたくないシーンの1つです。
一番最初に舞台に出る直前、彼女はいつもにこっと笑って2人だけの合図を送ってくれます。

「2人だけの」です!

その笑顔が私のやる役に対してどれだけ残酷な事をしているのか、本人は知るよしもないでしょう(笑)
知らなくて良いのです!今のままで!

残り時間は少なくなってきましたが、まだまだしずちゃんは変われます!!
それが凄く楽しみなのです(^^♪

楓と緋炎のシーンがありますが、とても良いシーンになってきました。
二人の競演をお楽しみください♪

劇団十夢−TOMU−
【活動内容】
・十夢主催の自主公演
・持ち込み企画による企画公演

※お問合せはホームページからお願い致します

【団員募集中!】
初心者だって大歓迎!!
30代中心のアットホームな劇団です!
お気軽に見学に来てください。
一緒に楽しく舞台を創りましょう!!

ちょっとだけ「勇気」を出してください。

『未経験者だから・・・』 『もう年齢的に厳しい?』

『取り柄が一つも無いから』 『うまくやっていけるか不安』

こう思っている方はきっと多いと思います。
でも、ちょっとだけ、
ほんのちょっとだけ勇気を出してみてください。

何も気兼ねなんか要りません。
「遊びに行ってみよう!」と思うだけでいいのです。

劇団に入る・入らないはその後!
続くか続かないかの心配は更にその後!

そして、「うまくやっていけるか」の心配は・・・。

まずは私達を見てください。
私達はプロではありません。
誰に強制させられているわけではなく、
好きだから芝居を続けているのです。
でも、強制されていないからこそ、
一緒に芝居を創る仲間を大切にし、
時には楽しく笑って、時には悩みを相談したり、
同じ時間を共有できる喜びを持っています。

「誰か」と「何か」を創る喜びは、
本当に特別な時間です。
この喜びは、アナタの人生をもっともっと輝かせることでしょう。

私達は、待っています。
一緒に喜びを分かち合える仲間を待っています。
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ