2017年03月27日 配信

こんにちは!団長です!月光再演まで残り1ヶ月です!

信じられません!
現実逃避したいですが、そんな場合でも無いので素直に向き合いましょう(^^;)

前回のブログで取り上げた問題点もある程度の回避が認められた為、再演続行に移した訳ですが、そのうちの1つ。主役の交代。

あっさんがめでたく十夢を卒業という事で誰を主役である月影にするか悩みましたが、ある程度の出席率が見込める人である程度台詞覚えの早い人、そしてある程度器用に対応してくれそうな人・・・。

ある程度と言いつつも、実際稽古が始まったら要求される事は多いですからね、根性も無ければできません。
そしてその条件に選ばれし者が「尼ちゃん」でした!
実は福団長のたし君も候補の1人でしたが、尼ちゃんが駄目だった(受けなかった)時の保険で…と言ってくれました。
こんな頼もしいことはありません!
福団長には本当に感謝なのです!!

この二人は相方である綾姫のなべちゃんと過去に相方をやった事があるので、どちらが月影になってもコミュニケーションの点では心配無用でした。

尼ちゃんは月影の役を簡単には引き受けず、ちゃんとやれるか考えた上で返事をくれました。
なので、尼ちゃんは本番までちゃんと乗り切ってくれると思います。

今も役作りの方向性で悩んでいるので、最初は尼ちゃん節で自分の意見を述べますが「いいからやって」という私の冷たい指示出しに、ちゃんと「はい!」と言ってやってくれます。
最近では自分から「取り敢えずやってみます」と言えるまでに成長しました(笑)
本当は役作りに時間を掛けてあげたいのですが、方向性が間違ってしまっている為、強制的に軌道修正しないと時間がありません。

月影は役作りの他に殺陣もやってもらわなければならないのに、台詞覚えが未だ不安定です。
そんな中、尼ちゃんのこだわりをガッツリ聞いてあげてる余裕は無いので、素直に演出を受けてもらうしかありません。

でも、尼ちゃんだからの良いところもいっぱいあるので、前回とは違う月光を見せるにはとても良い役者だと思います!相方のなべちゃんも自然と言い方が変わりました!

先日の稽古では二人のシーンでとてもキュンキュンしちゃうシーンが出来上がったのですが、まだ演出にお見せしていないので採用されるかどうかは分かりません。
でも、その気持ちを忘れずにやってもらえれば必ず全体の演技に活かす事ができるはずです。

主役交代で大きな不安はありましたが、それとは別にこれからの楽しみができました!

そして最近になっていよいよ演出に見てもらえる時間ができました。

今まで演出代理でやってきましたが、これから私は役者に専念します!

皆と一緒に役者として楽しみ、苦しんでいきたいと思いますp(^^)q

劇団十夢−TOMU−
【活動内容】
・十夢主催の自主公演
・持ち込み企画による企画公演

※お問合せはホームページからお願い致します

【団員募集中!】
初心者だって大歓迎!!
30代中心のアットホームな劇団です!
お気軽に見学に来てください。
一緒に楽しく舞台を創りましょう!!

ちょっとだけ「勇気」を出してください。

『未経験者だから・・・』 『もう年齢的に厳しい?』

『取り柄が一つも無いから』 『うまくやっていけるか不安』

こう思っている方はきっと多いと思います。
でも、ちょっとだけ、
ほんのちょっとだけ勇気を出してみてください。

何も気兼ねなんか要りません。
「遊びに行ってみよう!」と思うだけでいいのです。

劇団に入る・入らないはその後!
続くか続かないかの心配は更にその後!

そして、「うまくやっていけるか」の心配は・・・。

まずは私達を見てください。
私達はプロではありません。
誰に強制させられているわけではなく、
好きだから芝居を続けているのです。
でも、強制されていないからこそ、
一緒に芝居を創る仲間を大切にし、
時には楽しく笑って、時には悩みを相談したり、
同じ時間を共有できる喜びを持っています。

「誰か」と「何か」を創る喜びは、
本当に特別な時間です。
この喜びは、アナタの人生をもっともっと輝かせることでしょう。

私達は、待っています。
一緒に喜びを分かち合える仲間を待っています。
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ