2016年12月31日 配信

こんにちは。団長です!

12月25日(日)たまひよ公演第5弾「月光を継ぐもの」、無事終演致しました!

当日は年末のお忙しい中、想定よりも多くの皆様にご来場頂き、とても嬉しかったです。
また、想定以上のアンケートをご記入頂き、感謝の気持ちでいっぱいです!

本当は本番翌日にでもすぐにお礼のご挨拶をしたかったのですが、情けない事に体力の限界でした(-_-;)

いつもは帰宅すると必ずすぐに本番セットを持ち運んだスーツケースを片付けるのですが、どうしても気持ちに対して身体が付いていかない。
横たわった状態から起き上がろうと何度もチャレンジしましたが、結局諦めて寝ました!

一度目が覚めた後も身体が動かず、何もできずに1日を過ごしてしまいました。
その為お礼が遅くなってしまい、本当に申し訳ございません。

当日ご来場頂いたお客様、予定があり、今回は観に来れなかったけれども応援のメッセージをくださった皆様、当日急遽公演のお手伝いをしてくれた元団員の皆様、今回の公演にあたってご協力くださった皆様、前日・当日お世話になった公民館の職員の皆様、この場をお借りしてお礼のご挨拶をさせて頂きたいと思います。

本当にありがとうございました。

今回は短いですが、公演の出来事についてはまた別途お伝えしたいと思います。

皆様、今後とも劇団十夢をよろしくお願い致します!!

劇団十夢−TOMU−
【活動内容】
・十夢主催の自主公演
・持ち込み企画による企画公演

※お問合せはホームページからお願い致します

【団員募集中!】
初心者だって大歓迎!!
30代中心のアットホームな劇団です!
お気軽に見学に来てください。
一緒に楽しく舞台を創りましょう!!

ちょっとだけ「勇気」を出してください。

『未経験者だから・・・』 『もう年齢的に厳しい?』

『取り柄が一つも無いから』 『うまくやっていけるか不安』

こう思っている方はきっと多いと思います。
でも、ちょっとだけ、
ほんのちょっとだけ勇気を出してみてください。

何も気兼ねなんか要りません。
「遊びに行ってみよう!」と思うだけでいいのです。

劇団に入る・入らないはその後!
続くか続かないかの心配は更にその後!

そして、「うまくやっていけるか」の心配は・・・。

まずは私達を見てください。
私達はプロではありません。
誰に強制させられているわけではなく、
好きだから芝居を続けているのです。
でも、強制されていないからこそ、
一緒に芝居を創る仲間を大切にし、
時には楽しく笑って、時には悩みを相談したり、
同じ時間を共有できる喜びを持っています。

「誰か」と「何か」を創る喜びは、
本当に特別な時間です。
この喜びは、アナタの人生をもっともっと輝かせることでしょう。

私達は、待っています。
一緒に喜びを分かち合える仲間を待っています。
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ