当施設は、『楽しいヒラメキのあそび場』をコンセプトに0歳~小学生までの子どもが自ら考えてあそぶことを目的とした施設です。
対象年齢0 - 12歳
(こども0ヶ月から10ヶ月までは無料です)
① こども 60分 500円
② おとな 60分 500円
③ 延長料金30分 250円(こども・おとな共通)
④ 団体利用料金 2時間 1人/500円
⑤ 貸切料金 1時間 15000円
※ 親子でご利用いただく施設の為、おとなのみ、こどものみでのご利用は出来ません。
※ 0-10か月までのこどもは無料です。
11か月目からこども料金が加算となります。
※ 団体利用及び貸切の詳細に関してはスタッフにお問い合わせください。

住所 〒273-0026 千葉県船橋市山野町118-1
電話番号 0474048711
営業時間 10:00-19:00
(最終入場時間・18:00)
定休日 水曜日
アクセス JR西船橋駅より徒歩5分
ホームページ http://www.playkidsgarden.com
MyFunaカード特典
取材記事
取材画像

西船橋駅前の不動産会社「レオガーデン」ショールームだった「レオメインスクエア」1階に3月19日、室内型の遊び場「プレイキッズガーデン」(船橋市山野町118-1、TEL 047-404-8711:3月15日から使用可能)がグランドオープンする。


店舗面積は60坪。木のぬくもりとグリーンの植栽で落ち着いた空間を演出。そこにスタイリッシュなデザインの遊具を並べ、親子でさまざまな遊びを体験できる空間を用意している。


室内は「楽しいヒラメキの遊び場」をコンセプトとし、体を動かす遊びの「ダイナミックゾーン」、知育玩具を取り入れた「エデュケーショナルゾーン」、0歳から1歳までの発達段階に応じた玩具がそろう「ベビーゾーン」に分かれ、子どもの成長に応じた遊びを親子で体験できる会員制コミュニティを提供する。


デザインは丸、三角、四角をベースにし、丸、三角、四角だけで構成された動物たちが、「ひょっとして?」と思わせるひらめきを促し、子どもたちが自ら考え、試していく場になっている。

場内施設はエアトランポリン、大型半円ボールプールとベビー専用ミニボールプール、プロジェクター使用も可能なヒラメキテント、フードコートを意識したおままごとゾーン、ベビーゾーン、ワークショップや講習会などの開催が可能なスタディルームがある。4月からはさまざまなワークショップやイベントも開催予定しているという。

遊具は、ゴムの木の廃材を玩具にしたことで有名なタイの木製玩具メーカー「プラントイ社」のものや、世界のブランド玩具を輸入販売する「CAST JAPAN」のものなどを扱う。

子どもの対象年齢は10カ月~12歳。施設利用料金は1人(親子共通)=1時間500円(0~10カ月は無料)、延長料金は1人=30分250円。問い合わせは「プレイキッズガーデン」まで。
(2016.2.29 情報スクランブル掲載)

メニュー

URL

フェイスブック:URL
https://www.facebook.com/playkidsgarden/

ツイッター:URL
https://twitter.com/Playkidsgarden

イベント予約サイト
https://coubic.com/playkidsgarden

大人気のボールプールは大人も潜れる深さ。

ピンクの畳が特徴のベビーゾーンです。

木製キッチンに食材・エプロンをご用意。

電車と車の木製ジオラマを二種類用意。

落書きゾーンは黒板の壁に積み木とチョークで好きな絵を。

ブログ

アクセス