九州伝統老舗のめん製品、関東で販売始めました!御中元の発送も承ります。
 知的障がいを持った方々と社会に貢献することを目的として設立した2年目の会社です。世の中の隙間にある仕事を探しながら、皆様に喜んでもらいたいとの趣旨で活動しています。

 「めんの山一」様のご理解を得て、美味しいものをお手ごろな値段で販売させて
いただいています。これを見てご依頼頂いた薄利の全ては、知的障がいを持った方の給与になります。

宜しければ、御歳暮や御贈答、手土産または、ご自宅用にご利用いかがでしょうか?

「知的障がいを持った方と一緒に社会に貢献したい」
との信念を持ち活動しています。

是非一度、ご利用下さい。宜しくお願い致します。

住所 〒273-0865 千葉県船橋市夏見5-2-3
電話番号 0474608730
営業時間 9:00〜16:00
定休日 年中無休
アクセス
ホームページ http://1st.geocities.jp/nekettsu/
MyFunaカード特典
取材記事

活動資金が不足している部活動などに朗報。
同社を活用すると寄付が受けられるのだ

株式会社ネケッツトータルサービスは、市船サッカー部OBである渡辺さんが「子供たちや学生のスポーツ・音楽活動の手助けをする」「知的障害者の働く環境や賃金を変える」という目標を持って設立した会社だ。


同社では、九州で有名な『めんの山一(株式会社山一)』のそうめんや『株式会社モルテン』のボールをはじめとした品質の確かな商品を取り扱い、同社を通じ購入した団体に対し一定割合を活動費の補助として寄付している。

ちなみに、2009年夏のお中元時期、同社のこのシステムを活用した27団体に対し総額で150万円以上の寄付が支払われている。

部活動やボランティア活動などの市民活動でいつも困るのがその活動費。活動費を捻出するため少なからず苦労をした経験を持っている方も多いだろう。その活動費をこのような形で捻出できるシステムは非常にありがたい話だ。



同社を通じて購入すると何故寄付がもらえるのだろうか?

しかしなぜ、このようなシステムを作ったのだろうか。渡辺さんは4年前まで特別支援学級の教員だった。社会に出てゆく教え子の工賃(給料)が月5000円程度、仕事も選ぶ余地がない実情を知り「今の時代ならインターネットなどを活用した他の手段もあるはずだ」とこのシステムを築いた。

多くの団体と協力して一括仕入れをする事で原価を下げ、その分を寄付として団体に回す。注文を受けてから発送までの雑多な業務は全て同社が代行するが、この仕組みの中に知的障害者を就労させることで、現在は月5万2000円の給料を支給しているのだ。

渡辺さんの高校時代を知る後輩は「当時のあだ名はネッケツさん。いつも誰よりも一生懸命に練習している人でした」と語ってくれた。限りない情熱が部活動の支援や知的障害者の就労環境改善などを前進させている。
<2010年8月号掲載記事>

アクセス